2009年3月28日土曜日

年度末にともなっての本邦勢レパトリによる円買い

、、、、ということでいいのでしょうか。

年度末最後の金曜日夕方、突然ドル円、クロス円が崩れました。
とはいえ、ドル円は97円でサポートされ、チャート形状として崩壊とは言えないのですが。

レパトリに絡む売り圧力というのはもう出尽くしていたかと思っていたので
ここにきてこの材料での急落があるとは想定しておりませんでした。

しかし、98円台で上値が重い格好となれば
一度調整を入れても不思議はない地合いにはあったように思います。

ドル円は来週31日の期末日までこのあたりでの攻防が続きそうな予感。

欧州時間に入ってからは戻り基調にありますが、
この先下向きにバイアスかけて見ているとまた担がれるような気が、、、、。

 そうかといってここから買う勇気もなかなかないのよね。

昨日まであれほど押し目待ちに押し目なし、押し目があったら買いたいと思っていたのに。
今日の下げ方を見ていると、ひょっとしてもう一段安があるかもしれない、、、、
なんてびびっちゃったりして。

個人的にはオセアニアを押し目買いすることは避けたい。

オージーやキウイはなんだかドカンと下げそうな気がしてならないのですよ、、、、
今日1円50銭ほど下げましたが、この程度で調整完了となるでしょうか。

キウイは今月12日NZ準備銀行が予想通り0.50%利下げ。
声明ではボラード総裁が今後の利下げは今までよりも小幅なものになる。
2009
年後半からNZ経済は成長していく。という強気発言をしたため、
その時50円どころにあったキウイ円が今朝方には57円まで上昇。

ちょっと上げすぎなんじゃないかしら?!
くりっくポジション見ていても買い玉が他通貨ペア比較でも突出している。
これらのポジションはおそらく直ぐに投げることはない性質のものかと思いますが
それにしてもこのまま棒上げは考えにくい?!

この押し目買うならポン様でしょ?

日足での美しい逆三尊。綺麗に上に放れそうじゃないですか。
このまま押し目がないかと半ば諦めていたのですが、
今日の140円割れは絶好の買い場じゃなかったか?
あいにく140円割れた時間は仕事してましたが、今再びだれてきて140円ギリギリのところ。

割れちゃうとちょっとイヤな感じですが、ここでサポートされて反発してくれれば大きく戻すと思います。
ということで140.20円でポン様ロング。

、、、、、んー139円台までもう一度待ってから買えばよかったかしら?

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

人気ブログランキングへ

木曜FOREXRADIOでは年度末の傾向、期末日のディーリングテクニックなど
来週火曜が楽しみなお話盛りだくさんでした。オンデマンド放送聴いてみてくださいね。

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社