2009年4月2日木曜日

41日。エイプリルフールです。

なんか冗談みたいな株価上昇。
ホント明日になったら冗談でした、なんてことにならないといいのですが、、、

3月の日銀短観は、大企業製造業の景況感を示す業況判断指数DIが▲58と、
第一次石油危機後の
19755月の▲57を下回り統計開始以来、過去最悪。
これじゃ株は売られるだろうと思ったのですが
終わって見れば日経平均は242
円高の8351円で高値引け
新年度のご祝儀相場なんですかねぇ。

時同じくして
■「オバマ大統領、GMは破産法申請が最適と判断した」とのニュースが飛び込んできて
今朝の為替市場は乱高下。推察するに、

短観悪化→99円から99.50円近辺までの円売り
GM破綻リスク上昇→99.50円から98.20円までのドル売り

オバマ氏GM発言で一瞬にして1円以上の円高となった模様。

なーんでオバマさんこんな発言を行ったのかしら?何か頭に来ることでもあった?!
と訝しく思っておりましたが、、、やっぱりです。その後こんなニュースが。

■「オバマ大統領のGMに対する考え方は何も変わっておらず、
 GMの破産法申請が最適と判断したとの報道は正確でない」と
 一部通信社が米政府高官の話として伝えた。

これ、エイプリルフールの冗談でしょうか?
なんか先のオバマ発言ニュースが仕掛けっぽい気もする。
デマ、、じゃないのでしょうけれど何かの力が働いていそうでイヤですね。
今週はGMのニュースに振り回される地合いが続きます。

お暇ならこちらも♪→マーケットトレンド「相場は教科書どおりには動かない、、、」

 結局今日のドル円相場は今朝つけたこの大きな陰線孕みでのレンジ相場となりました。

短観内容からは円売り圧力が強まることが予測されるのですが、
なにせアメリカGM爆弾に火がついたような状況となっており
ドル安リスクも膨らんできています。
100円到達は近くて遠い?!
一筋縄では行かないですね。

 今晩出た3月のADP雇用統計は▲74.2万人(予想▲-66.3万人)ひゃー凄い数字ですね。
週末の雇用統計も波乱が予想されます。
この数字でドル売り出るも限定的。円売り圧力も相当なものです。

 昨日夜ショートしたドル円は99.20円でやめました。。。。
そのまま持っておけば今
98円台ですから利益になっているのですが(笑)
タレレバですね。
99.50円近くまで上げてからの急落でしたので売りのタイミングは失敗です。

そしてポン様ショートも142.30円で撤退です。
今朝の短観・オバマショックでポンド円は
2円幅の急落ですよー激しい。
あんな東京時間の朝っぱらから激しいのはやめてーって感じよね。
それでも急落後
141.18円で拾って142.23円で1円幅抜きましたよー♪
そして今
142.60円でショート中。絶好の逆張りポイントですね、ここ。
でも近いうちにこのポイントも超えて
145円目指すと思いますので
ショートは
141.50円近辺まで下げたら手仕舞います。
いつ、どこでロングに転じて大きく取るかは思案中。まだまだ乱高下繰り返しそうですからね。

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社