2009年4月14日火曜日

機敏な動きではないのですが、、、、動いています。

今日13日までイースター休暇(米国の株式市場、債券市場、商品市場は通常通り取引)
はずなのですが欧州時間あたりから結構な動きです。
ドル円は
100.70円まで上昇したかと思えば一転
売られ続けて
100円割れるか?!というところまでの円高。

一方でユーロが1.3150近辺から1.3350まで休まずに上げてきてます。

手出し無用!と決めていたので黙ってみておりましたが、
ポンド円なんぞも週明け今朝の安値からは
2円も上がっているのだから、、
なんだかなぁ、参戦すれば良かった?!(笑)

今朝の豪ドルチャートがエライことになってますが、
一部インターバンクがノックアウトオプションを無理矢理つけに行ったという解説を目にしました。
イースター休暇、しかも関係のない東京早朝時間を狙っての暴挙?!ですが、
こういう動きが休暇の薄いマーケットリスクというのでしょう。

明日からどんな動きとなるのか、、、ですが、イースター休暇が明けると今度は決算。

14日火曜はゴールドマンサックス
15日木曜はJPモルガンチェース
17日金曜がシティグループとメリルリンチ

波乱要因となるか?というと、なんだかとても楽観論が支配してますね。
ストレステストの公表延期はもっと懸念されていいと思うのですが、マーケットは
最悪期は脱したムードに沸いています。 
時価会計基準の緩和が発表されていますので、
悪い数字にはならないだろうという予測も出ているわけですが、これだって問題の先送りに過ぎないでしょ。
でも、今は悪いものに蓋で、いい材料にだけ反応したい地合いなのでしょうねぇ。
相場に逆らっても仕方がないのですが、せいぜい今のうちに発射台、、、
じゃなくて飛び込み台?を高く上げておこうということかな。
決算内容が悪くなければ株は一段高、クロス円はもう一段高の可能性もあるのが今週の予測。
どうかな?

今日はこれだけ動いた後にポジションとって寝るのは危険ですので
ノーポジションを貫きます。ぼんやり明日以降の突っ込み買い、、、というところでしょうか。

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社