2009年5月13日水曜日

いやー一筋縄では行きませんね。

素直にドル円のヘッド&ショルダーにかけてドル円ショートポジでも

作っておけば良かったのかも。

とにかく私の追いかけるポンドはいつもボラタイル。

今日の東京午後からの急騰、何ですかアレ?

おかげで昨日作ったポンド円ショートはまたも踏まされました。

一時1円以上下げて利益となっていたのに安心して利食わずに

置いたのが失敗。148.50のロスカットとなりました。。。。

出かけていて見ていない時にそんなことになっているんですよねぇ。

夜になってみれば見事な行って来い、

なんと再び今日の安値まで戻っているではありませんか。

ロスカット置かなければ良かった?!

いえいえ、たまたま戻ったけど、

そのまま上がったらエライことになりますもんね。

これはこれで良かったのです、、、、そう思わないと悔しくてなりません(笑)

目標が144円くらいでしたので、ここから売ってもいいかとも思うのですが、

ちょっと休んだほうがいいかな?、、、、結局再度ショートしました。

147.18円。コストは昨日時点より悪くなっていますので

自信がないのですが、やはりまだ日足のチャートも崩れかけたばかりですし

もう少し調整局面続くとおもうのです、、、、。

ドル円も95円近くまで下げそうな形。見事なH&S形成中という感じですよね。

 

さて、あまり目立ったニュースはなかったように思いますが、

EU9月までに銀行システムのストレステストを実施

とのニュースが気になりました。

これが今後材料視されるかな?とも思ったのですが、このストレステスト

個別銀行ではなく銀行システム全体が対象という話なんですね。

それってやることに意味があるのかしら?

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社