2009年5月14日木曜日

ドル円は綺麗なヘッド&ショルダー形成したかに見えますが
だいまんさんに言わせると右肩が細すぎる、、、?!
確かに、ちょっとライトショルダーの日柄が足りない感じなんですよね。
またネックラインの角度がありすぎる、、、。

3月9日94.49円と4月28日96.37円を結んだラインを
ネックラインとするならば、ここは明らかに下に切れたため
もっと加速度的に下落しないといけない局面。

しかし95円ラインが意外としつこい。耐えてますね。
だいまんさんに言わせると、この95円の横線が
ネックラインの可能性も。

となると、ここを守れるかどうかが焦点。
だいまんさんはここは耐えそう、一旦戻る(ドル高)のでは?とおっしゃってましたが、
今のところ確かに95円は固く守られた感じとなってますね。

この95円には大量のノックアウトオプションがあると言われており、
1000本とか、2000本とか、聞くたびに情報が膨らんでいる気もしますが、
まあ、これが意識されないわけはありません。

今晩は95.10円で跳ね返って95.80円までドル高となっていますが、
さてこの後寝ている間にどうなっているやら。
大量のノックアウトオプションがあった場合、
95円割った瞬間にズルッと崩れて大幅円高進行となるか
あるいは一瞬凄まじい円高となるも瞬時に戻って長い髭をつけることとなるのか、
誰にもわかりません。シナリオはいくつかあるでしょう。

こんな危険な水域ではポジション作って寝るわけには行かないですよね。

でもドル円95円くらいまで下げそうってのは
先週の雇用統計前からうすうすわかっていたのに
なぜポジションを作らなかったのか!!猛烈後悔。
私、頭でっかちでトレードは迂闊でヘッポコです、、、、。

さてポン様。
あれ?上がらないですね(笑)
このまま上げずに再下落となっちゃうのかな?
、、、、指値水準をちょっと引き下げます。
146.60円。147円まで上げる形には見えなくなってきました。
かといって今すぐ売りたくはないんですよね。
ここは慎重に。

明日はYMTV「大倉孝の本音で言わせて」生放送があります。
大倉さんにこのところの円高の背景、そして今後のシナリオを
伺いますので、皆さんどしどしチャット参加を!!


【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】
人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社