2009年8月8日土曜日


「雇用統計は大きく動く」というのは常識でも
ドル円3円も動きますかねー。

昨今稀に見る衝撃となった7月の雇用統計。
NFPは前月比▲24万7000人事前予想平
均▲32万5000人ですから大幅に改善。
失業率は9.4%と前回値、事前予想平均よりも
強い結果となりました。
ADPはアテになりませんな。

だいまんさんの予想したとおり、
ADPで悪い結果を先に織り込んでしまった結果、
いい数字が出ちゃった本丸の数字には
ショックが走ったということでしょうか。
しかし普段地味なドル円が一気に3円近く上げるなんて
余程エネルギーを持て余していたと見えます。



個人のドル円ショートポジションかなり膨らんでいましたものね。
こうしたポジションのストップハンティングの機会となってしまったわけです。

くりっく365客ポジション状況(今朝発表になった分)

通貨ペア        売り建玉 買い建玉 
ドル円         122072   63910   
ユーロ円         26596   15707   
ポンド円         27085   20943    
豪ドル円         53738   63492    
スイスフラン円      1134    564    
加ドル円         3348    2917    
NZドル円         10191   30882    
ランド円           947   19119    

多分この売り建玉がきれいさっぱり整理されているんじゃ、、、、?
この噴き上げが怖くて昨日はポジションを取らずにいたのですが、
こんなに動いたんだからここからがチャンスよね。

ということで発表後の高値でドル円とポンド円を果敢にショートッ!!!

、、、、あれ?早かったかしら。

さ、下げないじゃない。
というか、ジリジリ上がって行くじゃないの。

コストはドル円96.85円ポンド円161.80円。
ところがどちらも売ってから1円くらい上がっちゃってます。
んーここから売りって戦略は失敗なのかしら。

でも、ドル円98円以上を買う材料って何?
来週はいよいよお盆突入、米債償還、利払いを17日に控えての
思惑もあるでしょうし、買い方有利な時期とは思えません。

耐えろ!!耐えるのよ~。
おそらくこの後NY午後にかけてこの暴騰の利食いが入り始めて
来週は一転売り相場へと突入するんだわ。(思い込み)
だってポジション取っちゃったんだもん、そう思うしかないわよね。

え?ロスカットしないのかって?

んーーー盆に向けて下げるだろうってのは、長い事温めていたシナリオです。
ロスカットするにしても、ポンド円163.50円以上、ドル円98円以上で値固めするような事になってからです。多分それはない。(思い込み)

というわけで雇用統計で上昇までの見通しはあっていたのですが、その後転換して売りとなる、という見通しは今のところ曲がっています。
来週に向けてどうなることやら。
世間は夏休みだというのに大変なものを抱え込んじゃいました(泣)

※写真はFOREXRADIOのリスナーから頂いたマンゴー!!
 鹿児島から今日届きました。甘くてとっても美味しかったです。
 マンゴーを自宅でむいて食べるのは初めて。 ごちそうさまでした♪

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社