2009年9月9日水曜日

ユーロドルが噴火!!1.45ドルを超えるとは。。。。

ユーロが強いというより「ドルの独歩安」のようです。
ストレート通貨をみると全てに対してドルが売られています。

何故かしらん。

国連が昨日7日発表した報告書に、
「新たな世界準備通貨を創設し、国際貿易でのドルの役割を軽減することで、
新興国市場を金融の思惑的な「信頼感競争」から保護する必要がある」との
提言があることが意識されているのでしょうか。

お陰で金価格は1000ドル突破です。
原油価格も再び70ドル台に返り咲き。
インフレの芽が出てきたか?・・・・ってこれは気が早いか(笑)

ドル円はこのまま90円を割り込んで、87円くらいまでの円高になる
って見方が増えてきました。このままの勢いで到達してしまうのか、
時間をかけて年内の目標とするのか、タイミングは難しいのですけれど。
ゴールドマンが「ドル円105円目標」とか言ったのはつい一ヶ月くらい前でしたが・・・・。

ドル安なのでドル円では円高となっていますが、
クロス円は結局どっちにも動けない。
あんまり妙味がないですが、、それでもユーロ円やスイス円など
欧州通貨が買われてきたようです。
ポンド円もこの流れに連れて買われるかな?
このまま154円台乗せまで買われたら売りたいなぁー
そこまで上がらないかもしれません。
今日あたりの上昇がいい戻り高値となってしまうかも。

ということで、152.57円でポンド円打診売り。
ドル円はこのまま90円割れまであると思うんです。
となったらクロス円も崩れるはず。。。。
ストレート通貨でのポンド買いの勢いが強いと困っちゃいますが、
今回のドル安がトレンドになるものとは違う気が。
ポンドドル日足をみると雲を抜けるのは厳しそう。

これから水星の影響で荒れるというのに
この思いつきディール。いつまでたっても成長のないボラタイルな日々です。

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社