2009年9月10日木曜日

ちょっと苦戦してます。
鮮明なドル安相場なんだから、
ドル円とかユーロドルとかポンドドルとか、
ドル絡みでポジション作るべきでしたね。
いくらポン様が好きでも、この局面でクロス円は難しすぎました。
まだ切ってませんが、、、、。

勢いは失速しているもののドル安の流れは継続しているようです。
ユーロドルは1.4600ドルまで、ドル円は91.58円まで下落。
完全に直近のサポート割れ・レジスタンス超えとなっていますので
順張りで流れにつけ!!が正解かと思います。
ただし、調整なり押し目なりを狙って入るのは基本ですけどね。

クロス円はトレンド見えにくく
結局レンジ内での推移という感じですが、
今の相場の見えにくさというのは
金が1000ドル台に乗せ、原油も再度70ドル台に返り咲いているというのに
株価に調整を強いるでもなく、、、、といったなかでのドル売りなので、
「リスク選好」での資金流入かと思いきやクロス円では円高だというところ。
リスク選好ならもっとクロス円で円安進行となるはずが
そういうトレンドは鮮明になりません。

どんな相場でも教科書的模範解答など後講釈にすぎないので、
今を見極めるのは困難なものですが、
それにしても、今、相場が何をテーマに動いているのかしら・・・・。

金価格1000ドルまでの急伸が何かを物語っているとするならば
何かネガティブな予測の元に資金が金に投資しているか、
インフレを懸念しているといった緊急事態ともいえます。
でも実際はそんな緊迫した感じじゃないしなぁ。
株価だって高値維持でしょ。
金急騰も単純にファンドの買いが集中しただけのようですし。

金価格の今後については、
今日のマーケットトレンド番組で聞いています。
オンデマンド放送聴いてみてください。

一気に崩れないので躊躇が生じるところではありますが
ドル円は直近安値を更新しているのですし、
このまま円高はジリジリと進行していくものと思います。

素直にドル円でショートすれば良かったのですが、
私はどの局面でもポン様ばかりを追いかけているので
実は解りやすい相場を勝手に難しくしてしまっているのではないかと
反省しているところです。
う~ん。ドル円崩れればクロス円も崩れるだろう予測に
もう少し賭けて、ポンド円ショート、まだ耐えてみようと思います。
煮え切らない夜・・・・

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社