2009年9月14日月曜日

今週はリーマンショックから1周年「9月15日」がやってきます。
リーマンから1年と言う記事がいろいろと見受けられます。
CEOファルド氏はCEO在職期間に510億円ほど収入を得たとされていますが、
リーマン株の暴落でそれ以上の損失をこうむったとも言われています。
それでもまだ4件の不動産を所有しているようですし、
マンハッタンに「マトリックス・アドバイザーズ」とかいうネーミングセンゼロな
コンサルタント会社を設立しているようですから、意外と優雅なご様子。

破綻から1周年だから何よ。ってな話ではありますが、
それを意識した警戒売りが予想されていたりします。
今週は株価が落ちるかもなんてシナリオがあったりしますが、
1周年だから株が下がるなんてなんとも強引な理屈だよなぁ。
しかしながら実際に今日月曜の日経平均の下落は大きかったですね。
このまま調整くるのかしら?

為替市場は先週まで加速していたドル安の流れが止まったようです。
これは、、、、ここから暫く先週までと逆の動きが来る予感。

先週末のブログにドルキャリー取引の勃興などと
ドル売りが本格化するのはこれからだなんて書きましたが、
それは大局での予測。大きな流れのことであって
細かく見ていけばもちろん調整をいれながら、押し目を作りながら
トレンドと言うのは形成されるものです。

なんて言い訳をしているのは
ドル買いをしたからです(笑)

ドル円 90.58円ロング
ポンドドル 1.6570ショート

ポンド円などのクロス円はね、綱引き状態で難しいから手を引いたわ。
今は「ドルの行方」がマーケットの焦点ですから
ドル円か、ストレート通貨を手がけるほうが素直に取れそうよ。

ドル円は90円割れにはいろいろと思惑もありオプションも相当並んでいるとかで
このまま簡単には下がらないって、皆さんおっしゃいますし。

皆さんってのは日曜日に開催した為替オールスター番組
大倉さん、だいまんさん、荻野の金ちゃん、YEN蔵さん。
会員限定プログラムですが、3時間のプログラム、後半ではディスカッションもあり
荻野さんのロシア語と歌とインド人の英語などのエンターテインメントもあって
大いに盛り上がりました!!大倉節も炸裂で爆笑セミナーでしたよ(笑)

皆さんの見方はもちろんそれぞれ違うのですが、90円割れがこのまま素直に来ないと
いう点では一致していました。

え?!それが理由でドル円買ったわけ?!(笑)
相変わらず自分がないわねーなんておっしゃらないでください。
私が見ているテクニカルで買いサインも出たのよ。だから買ったのよ♥
15min雲は入り口を探す時にわりに使えます。

ポンドドルはもうシンプルに。
日足でのヘッド&ショルダーを作りに行くと見えたから。
さらに60分足の雲を下に抜けた。
時間足は15minよりも確信をもてる。

いまんところ、ベストエントリーだわ!!
イグジットポイントはどのあたりかしらー
ドル円はまず95円目標かな。
ポンドドルは第一目標1.6125
美しいH&S完成となるなら1.6040くらいまであるかも。

というわけで今回はちょっとじっくり持ってみたい。(希望)
でも、これは短期シナリオです。

このドル戻しのトレンドが終わったら、また「ドル売り」します。
こっちが大局シナリオですものね。
幸運を祈って!!

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社