2009年12月16日水曜日

ドル円上がってきました。89.70円までと、12/11先週金曜の高値89.79円に迫る上昇。
90円には輸出の売りが控えているって言うのが昨今の定説ですが(笑)
その売りが89円台にまで下がってきているなんて噂が出てきたかと思ったら
この上昇です。噂で動いてはいけません。それが真実でもそれ以外の要因で
動く可能性も充分にあるってことだものね。

ドル円が上がっている、、、、というのもそうですが、ユーロドルは売られています。
どうもドルが買われているようですが、明日発表のFOMCに出口戦略に近い内容の
発表があるとの期待も高まっているようです。気が早いよなぁ。
そんな話を聞いちゃうと何もなかった時の失望のドル売りが怖くなる。
発表までにさらにドルが買われるようなら、発表後大荒れの予感・・・・。

だってユーロドルショート保有中ですからー。

今日はユーロドル一段安。
ドイツZEW12月の独景況感指数50.4と予想の50.0を若干上回ったものの、
同時に発表された12月のユーロ圏景況感指数が48.0と市場予想の50.0を
下回ったことが嫌気されました。
ユーロドルは時折、トレンドとは逆に物凄い反逆を見せることもあるので
油断は出来ません。驚いて投げたり踏まれたりした後に
またトレンドに収束していくというパターンを何度か経験しています。
このまま一筋縄で天井打ちという形が綺麗に完成するとは思えませんが、
トレンドはショート継続でいいと思っています。と言う事でまだ保有継続。

ポンドドルがチョーチョー解り易いレンジ相場。
60分足で逆張りで勝てるわよ。
いつまでこのレンジが続くかわからないけど・・・・。
ただ、最近のポンドは材料なく突然走りますので
入り口にはくれぐれもご用心を。
人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。
人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社