2010年1月21日木曜日


        →佐藤さんありがとう

仕事から帰宅するとまさかの(私にとって)円高進行
昨日ポン様ロングしかけたばかりなのに・・・・。
またやってしまったのか?!と
意気消沈して食事の準備などをして放置していたら
今度は怒涛の円安進行。ボラタイルな1日です。

NY時間に入ってからの円安の要因は全くわかりませんが、
欧州時間の円高の背景には「中国が明日、再度預金準備率を引き上げるかも」という
見通しが出ていたようです。前回の引き上げ時には株も商品もドル円クロス円も
つまりリスク選好投資は大きく調整を強いられましたので
これを嫌った下落となったということのようですね。

3年前にチャイナショックというのがあって、中国発で世界のマーケットに衝撃が走る時代になったかと大騒ぎをしたものですが、(あれは実はチャイナリスクではなかったとの説もあるけど)
現在ではすっかり中国の動向から目が離せなくなってしまいました。

このお話の中でも「中国が再度預金準備率を引き上げる可能性がある」という話を
まさにしていたその時間帯の円高進行です。
荻野さんは旧正月前まで。。。という話。詳しくはオンデマンドで(無料)

しかし、マーケットはすでに明日の可能性を催促し始めているということのようですが、
それは明日が「スーパーデー」だからでしょう(笑)
スーパーデー?!中国の指標が沢山発表されるってことですって(荻野氏談)

明日21日 日本時間午前11:00には
中国の10-12月期GDP、小売売上高、CPI、鉱工業生産などが発表になります。
そんなに重要な指標を一気に出さないで頂戴って状態ですが、とにかく要注意。

これと共に預金準備率の引き上げの発表があるのではって思惑が広がったわけですが
噂は噂にすぎませんのでNY時間に入ってその分を全戻しで円安進行となってしまいました。

私のポン様ロングの水準を昨日書き忘れていましたね。
何と149円ジャストという高値掴みをしているのです。
はぁ~初閃きはダメダメな模様。
ストップは147円割れ水準。2円も許容する寛大なディーリング(笑)
これは危ないかな・・・と思って諦めかけましたが、ん?まだわかりませんね。

今日発表された12月英失業率は事前予想通りの5.0%
また失業保険申請件数は前月比で1万5200件の減少となっており、
市場予想の4600件減少よりも強い結果となりました。それでも上げられなかったのですが。。。

というわけで、もう少し初閃きを信じてみよう、と思ったところで今日は寝ます。

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社