2010年5月7日金曜日

どうもこのところNYが激しく動きすぎます。
深夜にブログ更新しても、その後尋常じゃない動きとなって
書いている内容がすぐ腐る・・・。

昨日もユーロからポンドへ!なんてとんちんかんな事を書いたハナから
何もかもがメタメタに売られる(金以外)という阿鼻叫喚相場がやってきて
せっかくいろいろ思考した末に書いているブログも意味なし!の
やるせない結果となっています。

ここで活躍するのがTwitter
独り言のようにつぶやけるし、ニュースも即リツイートできる。
昨日は結局朝方まで眠れなくなっちゃってツイッターしながら
情報収集してました。
そうそう、FOREXRADIOアカウントにも投稿しましたが
ポン様は134.08円で買い戻しました。
一時130円割れがあったことを考えれば早すぎ?ですが、
それでも139.34円Sですので5円抜き成功ですよ。
あんなところから売ってこんなに取れるとは思いもしませんでした。
それだけ恐ろしい一夜だったわけです。人によっては・・・。

ダウ平均が一時998ドル安という過去最大の下げ幅を記録し
取引時間中に1万ドルを割りこんでの大暴落。
これにコモディティも為替も大パニックとなったわけですが、
どうもシティグループのトレーダー、ダウ平均の構成銘柄P&Gの株取引で
「ミリオン」(100万)と「ビリオン」(10億)とタイプミスをした可能性?!とか、
アルゴリズム取引のせいだとか、Eミニのせいだとか、とにかく誤発注情報
錯綜中ですが調査中とのことです。
シティが意図的にやったのでは?という穿った見方さえ出る始末・・・。

そんな背景があるようですので、東京では為替が戻っていますね。
ドル円、クロス円は昨晩急落の半値戻りくらいにはなった?

でも思うに、誤発注があったのは株です。
為替もコモディティもこれだけ反応するってことは
この相場に対して皆、暴落もあり得るってシナリオを潜在的に
描いていたってことですよね。

ギリシャ問題、欧州ソブリン危機から派生した暴落ではなかったとはいえ、
心理的にはそれがとんでもない金融危機を招く可能性を孕んだ大問題である
ってことを市場は知っているってことなんじゃなかろうか。
だから尋常じゃない動きを示したような気がします。
思えば大倉さん以外皆強気に転じていたことが気持ち悪い環境だったような。。。

そういえば5月11日までは水星の逆行期。
水星の逆行期は通信(電話・コンピューター)の分野で混乱が起こるとか。
レイモンド・メリマンフォーキャストp46では、
注文を出す自分とブローカーの間にコミュニケーション上の間違いがおこり、
売買における手違いが起こる可能性が強い時期であることを指摘しています。
これ・・・・今回の誤発注って・・・。

でも。ここからどうしたらいいものかさっぱりわかりません!!
セリングクライマックスは迎えたの?
目先ロングで入って大丈夫?
それとも恐怖の負のスパイラルは始まったばかりなの?

今日はYMTV「大倉孝の本音で言わせて」です。
この相場、93円台のドル円ロングで確りと利益を手にした大将が
先週の番組で「今度の世界のソブリン危機はとんでもないスケールなんだ」と
発言していた大倉さんが今日、この先の相場をどのように展望しているのか
皆さん気になりますよね。会員の方は是非生放送御覧下さい。
http://www.yutakamarket.tv/table.php

人気ブログランキングへ
【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社