2010年6月30日水曜日

お、重い…

ドル円は昨日キワのポイントまで下げたので
今日あたりドンドコ戻るパターンも一応想定してましたが
なんと地味な…。

あまり戻れずにいるところに先程出た雇用統計の前哨戦、
米6月のADP全国雇用者数は+1.3万人と予想の6万人から見て
かなり酷い内容。マイナスじゃなかったのがせめてもの救いか。
しかし、その割には昨日の安値を崩しにかかるような下落にもなって
おらず、どうも売りも買いも積極的に入っていないように感じます。

代わりに下げてきているのがオージー・キウイ・カナダなどのクロス円、
今日日中は地味ながら戻りも見られたのですが、戻った分は
夜になってすっかりはげ落ちてさらに下落、昨日の安値を更新しそう。

弱いなー日経平均は今日年初来安値更新ですし。
何が起こっているのかしら?
やはりアメリカ景気の先行きへの不安が台頭しているってこと?
今週の雇用統計がどうも雲行き怪しいっていうのを
先取りしているということなのかもしれません。
あー今になってそういうことかって気がついても遅いのにー

そして今日はこのところひとり気張っていたポン様も下げています。
ポーゼンBOE政策委員が、
「英国経済は一時的に回復しているが、依然リセッションに陥る可能性」
などとネガティブ発言。これを受けて売られているわけですが、
個人的にはこれまで強かったのが不思議なくらい。
ああ、やっぱりなぁ、という動きなのですが、それなら先にポン様ショート
仕込んでおけばってひとり突っ込みを入れて見ているところです(´・c_・`)
ポンド円なんかレンジを下抜けて来たわ!130円割れまでポン様が
売られるなんてこともあるかもしれません。ただしポンドドルがまだ
チャート的に強気を崩していないので、
ポンドドルが立ち直ったら撤退しましょう。

振り返ってみれば雇用統計前のネガティブを折り込みに行く前の
レンジ相場で積極的にポジションを取るべきだったわけですが、
見事にそのウジウジした動きに騙されて思考停止状態だったため、
チャンスを逃してしまっており、さすがにここまで下がってきてからは
売るにも買うにも怖くなってしまって手が出せない(笑)

解らなくてノーポジから怖くてノーポジに変更(`・ω・´)

ふぅ。らしくないな・・・ (´・c_・`)

もう少し、自信がもどるまで様子見が続きそうです。

でも、ドル円にしろクロス円にしろこのレベルで下げ止まってロング
って戦略はないかな。もう一波乱きてからの上昇でしょう。
一波乱はやっぱり雇用統計に照準?!
失業率が9.7%から10%大台にまで悪化するというような声も聞かれ、
そうなったら、株価はさらなるクラッシュだとか
いよいよ2番底試すことになるとか弱気予想があちこちから出てきていて、
先月があんなに強気予測に湧いていたのが不思議だわよ。
先月が強気予想が期待はずれでショック安となったことを考えれば
(発表前にすでに別材料で崩れちゃったんですけどね)
今回は弱気で売り込まれた相場が買い戻される結果になる可能性だって
あります。あまり決め込んじゃいけないですけど・・・。

※ユーロは半値押しで上昇開始したと見てもいいのかな?
ECB3ヶ月物資金供給の応札額が市場予想より少額に留まったことで
欧州銀行の市場からの資金調達への懸念が後退。ユーロの買い戻しが
進みました。1.230台まで上昇してからは思い切り頭を叩かれていますが。

人気ブログランキングへ
【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社