2010年7月22日木曜日

いよいよ大倉キャプテンがつぶやき開始!!
Twitterデビューです。
http://twitter.com/t_okura

皆さんフォローするべし!!

さて。いよいよユーロドルは目先天井かな。
東京時間はレンジでロンドン時間から動き始めるものだから
私はいつも乗り遅れてるわ。つまり見てないときに下がりだすの。

ん?!そんなの常識なんだからレンジ相場の時に逆バリで売れって?

そうなんですよねー今日出かける前の揉み合いを見ていて
「大きく取るならこういうところで仕掛けないと駄目なのよね」
などと考えてみたり
「いや、方向が出ていないときに
なんとなくポジションつくるものじゃないわ」
などと思い直したりしているうちに
出かける時間になっちゃって結局ノーポジ。
案の定(と負け惜しみ)昨日切らされたショートポジションを
再度作っておくべきだったという動きとなりましたね(笑)
大きくとるならレンジで逆バリしてブレイクアウトを狙うほうがいいのですが、
ブレイクアウトなんてなかなか思うように起こらないものよね。
トレンドが確認できてから順張りで仕掛けるほうが確実なのです。
最近の私は確実なポジションを取りたい気分(資金に余裕がないw)
ですから、夕方動き出すって相場の癖と私の仕事のリズムが合わなくて
困っちゃいます。相場のせいにするなってお叱りの声が・・・・(笑)

ユーロドルは目先、短期的には下落に向かうとみて戻り売りするわ。
明日こそ!!・・・・午前中にチャンスが来るといいな。

さて、今日はポンドドルで妙な動きがあったようですね。
欧州系の銀行がフィキシングの取引で、
大台を間違えるというエラーを起こしたとか。
急落、V字戻しの恐ろしいチャートが確認できますが、
結局は急落時の安値にまでジリジリと下げていますね。

ポンドドルも同じく天井をつけたような形となっており
ユーロドルを売り仕掛けるよりむしろポンドを売るべきだったという
素直な下げ方をしています。日足の200日線が頭を抑えた格好。

今日はBOEの金融政策委員会議事録が発表されましたが
やはり最近注目の「センタンスさん」がひとりタカ派だった模様。

・政策金利の据え置きは7対1で決定
・1はセンタンス委員。0.25%の利上げを主張
・資産買い入れ規模は8人全会一致

昨夜なぜかポーゼン委員が
「遠くない将来に政策金利の引き上げが必要な可能性」
などと発言したりして、今日の議事録はセンタンスさん以外にも
タカ派の委員がいたのかも、なんて期待も高まったようですが、
結局は目新しい内容のものではなく、
ポンドが買われることはありませんでした。
しばらくはポンドも戻り売りでいいのでは?

※しかしながら,ユーロもポンドも天井ってのは目先のことで、
今年後半は昨日のYMTVの荻野さんの解説にもあったように、
ドル◯政策を取ってくる可能性がありますので
中長期での見方はどちらも強気です。

今日は荒木町でディープな夜を過ごして帰宅したので
あんまり頭がまわりません(酔ってる)
いまでは日本で最後のひとりになってしまった流しの
新ちゃんの唄を聞いたりして。
http://ichigaya.keizai.biz/headline/180/

ああ、この後3時からはのバーナンキ議長の議会証言なのね。
起きていられません~

人気ブログランキングへ
【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社