2010年8月4日水曜日

ひゃー私がユーロドルロングしたらこの下落だものね。
このところ冴えないなー私のシックスセンス?!
でも大丈夫、ほぼコストで撤退しました(笑)
よって損失はなし。

今回は見事な逆指標ぶりを発揮しましたが、
掌を返すのも早いのです。
今度はポンド円をロングしてみました。
136.61円。
ドル円が底入れしたとは思えませんが
クロス円は上放れにつけ!です。適当に押しもいれたことですし。

今日はドル円が再び85円ローにまで下落してヒヤヒヤさせられましたが
ADP雇用統計の数字を好感し、一気にドル買いへ。
ドルが巻き返しています。

ドル円は86円台を回復する急騰。
クロス円もこれに連れて上昇していますが、
ユーロドル・ポンドドルなどのストレート通貨が急落しています。
ストレート通貨に関してはある程度調整があれば
再度買われるのだと思いますが、
(だってアメリカはドル安政策をとるでしょうし)
ちょっとこれまでの上昇ピッチが早かっただけに
どこまでの調整があるのかが読めないため
手が出せないわ。深押し狙いで売ると踏まれそうだし、
安易に買いで参戦すれば深押しが来そうだし(笑)

ドル円にしたって、これが大底をいれたとは思えませんし、
まだまだ「円高の終焉を確かめる相場」は終わっていません。
今日の報道ステーションで為替や介入についての思惑などの
解説がありましたので、最終局面には差し掛かっているのだとは
思いますが、、、、。
(ちなみに番組は日本の単独介入は難しいといったトーンでした)

この先は雇用統計に向けての思惑に乱高下しそうです。
このままドルの反騰が続けば、雇用統計前後がドルの絶好の売り場と
なるでしょうけれど、今の反発がどこまで続くかしら・・・・?

それでもドル安戦略を取ることが明確となってくれば
ダウも上がってくるでしょうし、そうなればリスクオン相場がもどってきて
クロス円も上がる・・・ということで、この辺りでのクロス円買いは
中長期的に美味しいところなんじゃないのかなーなどと妄想してます。
妄想なので、現実が見えたら撤退します!!

しかし、8月円高アノマリーがありますが、今年もそうなるのかな?
レバ規制がスタートして取引量が半減しているという話ですが、、、。
頑張れ日本の個人投資家。

人気ブログランキングへ
【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社