2010年9月30日木曜日

ユーロドルは1.36ドル台?!
ひゃーユーロ買い要因なんてないのに。
どんだけドルが弱いのか・・・・。
大倉さん曰く、材料で相場は動かない。
はい、その通りでございます。。。

明日になれば日銀の介入実績が確認出来るわけですが、
本当に15日のたった1日で実施したとされている2兆円って
ところに収まっていた場合、
これが明日の相場の波乱要因となると思います?

だいまんさんは、売り要因になるのでは?と仰ってましたが、
大倉さんは関係ないと・・・。

私は予想通りの2兆円なら売り要因にはならないと思います。
これが3兆、4兆円使っていても尚、円高が進行してしまっている
という方がネガティブに捉えられると考えるのですが、
まあ、額面が出たところでよほどの市場の認識との乖離が
ない限り、大きな波乱要因にはならないのかもしれませんね。

この辺りの受け止め方の違いってのが、今日のデスマッチでの
面白いところだったかなーと思います。

※大倉孝VSだいまんの為替デスマッチ YMTV会員コンテンツ

期末の仲値迎えるまでは、政府日銀もj派手なことは出来ないんじゃないの?
という大倉キャプテン。となると、今夜はもう何もないってことでしょ。

なんだかドル円、すわ介入か?って動きが今夜も出たみたいですが、
あとで見ればあんな動きに乗せられたら大火傷してた・・・っていう
恐ろしい動き。リアルでその値動きに対峙していたらついポチッと
ドル円ロングしかねないわ。危ない危ない。

クライマックスは10月に持ち越し・・・って感じでしょうか。
今日はちょっとハシゴして遅くまで大倉さんとだいまんさんと
飲んじゃったので、あまり頭が回らないの・・・・。
でも、オージーカナダがパリティとかなんとか、それなりに
興味深い動きもあるのですが、細かいことはまた明日。
今夜はこのままお休みなさい。
【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社