2010年10月26日火曜日

G20経過してみて思うのは、G20のイベントそのものの中身よりも
これを迎えるまでの各国の駆け引きやマーケットの思惑の方が
インパクトがあるってことを改めて確認した結果だった・・・・って気がします。

中国の突然の利上げとか、ガイトナー発言に書簡とか。
ガイトナー氏の提案では各国の経常収支不均衡を
GDP比4%以内に抑えるなどという数値目標がありましたが、
これ、どうなったの?!なんだか長々と「あらゆる政策を追求」する
というような声明がだされたようですが、結局20カ国も集まって
たったの2日で一定の合意にこぎつけることなんて無理ってことですね・・・。

結局形骸化したイベントに過ぎないということで終了。
新プラザ合意か?なんて言われたりもしましたが、
じゃぶじゃぶドルを刷りまくっているドルは順調に下落しているし、
中国に牽制球を投げただけでも今のところは構わないのでしょう。

日本はといえばすっかり介入の期待も失せ、ドル円相場は今日
80.40円アラウンドまで円高進行。もう介入支援があるなんて
思っている人は居ないかと思いますが、それにしては走らないなぁ
という印象でしょうか。このジリジリと下げる感じがまたタチが悪くて困っちゃうわね。

東京時間にユーロドルが買われて結局ドル安トレンドは変わらないのか・・・と
思われたのですが、今になってユーロが売られています。
G20通過で次の焦点はやはり11/3のFOMCでの追加緩和の「規模」にシフト
したようですが、国債買い入れ再開は既定路線となっている中、
先日でた半年で5000億ドルっていうのが現実のものとなるのかどうかが
気になってくるところでしょうか。
まあ、やるんだろうな。だから円高ドル安、ユーロ高ドル安なんだと思う。
今ユーロが売られているのも、天井というよりは押し目なのでしょうけれど
私は天邪鬼なのでこういう相場は売って取りたいと思ってしまう。
だから今は手を出しません。私の思う流れと違う動きとなっているんだもの(笑)

ドル円は戻ったら売り,とか何とかずっと思っていたのだけれど
戻らないから売れないままの新高値更更新。
一体いつになったら次のポジション取ることが出来るのかしら・・・。

人気ブログランキングへ
【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社