2010年12月25日土曜日

メリークリスマス!!
皆さんはどんな夜をお過ごしでしょうか。
こんな夜に為替なんか眺めてるなんてどうかと思いますよー(笑)

欧米勢は休暇中ですからストレート通貨は動きませんね。
ココ数日はむしろドル円、クロス円が動いてます。
円絡みでの円高が進んでいるって展開なのは、欧米勢ではなく、
本邦投資家?実需?が円を買っている(買い戻している)ってことでしょうか。

「クリスマスはストレート通貨よりクロス円に妙味アリ」ってのを
来年も忘れずに覚えていられればいいですけど。
1年経つと忘れちゃうんだよなぁ・・・。

ちなみに去年は
ドル円12/18 88.95 から 12/24 91.81 まで3円近く動いてます。
ユーロドルは12/18 1.4404 から一旦22日1.4208まで下げるも
12/24 再度1.4405に戻るってな感じでほとんど動いてませんでした。

そうか、クリスマスはドル円か、クロス円なんだな。
ユーロ円は去年18日127円アラウンドから24日131円まで動いてた。
今年は17日111.95円アラウンドから108.50です。凄い動いてるじゃないー!!

今週にはいってクリスマス休暇だから動意ないわね、妙味なし!なんて
目線で眺めていたけど、ドル円とクロス円はしっかり動いているのでした。

ただし、この時期円高にいくか円安にいくかはわかりません。
去年は円安進行でしたが、今年は円高。
背景を読まねば方向までは見えないですね。

今年の例外はオージードル。
何かのニュースで目にしましたが、クリスマス休暇中の資金の逃避先に
オージードルが選ばれているとかで、オージードルは確り上がってます。
この影響でドル円、クロス円全般円高となっていても、オージー円は
あまり円高になっていない、、、、。逆に妙味なし。
オージードルだけはストレート通貨でオージー買いってのが正解だったようです。
これがクリスマス休暇が明ける来週にも継続するのか?!

原油相場に資金が入り始めています。イギリスの空港が閉鎖されるなどの
ニュースで欧米の寒波が歴史的厳しさとなっていることが伝わってきていますが、
この影響と、今年のコモディティ市場は貴金属市場、穀物市場ともに高騰したため、
年間通じてレンジ相場だった原油市場が割安に見える、、、、ってのも資金の流入を
招いているとの見方もあります。

新たに資金が入るのは、高すぎるアセットではなく、
割安な銘柄・・・高すぎて買えないとなれば割安に資金は向かいますね。
こういう連想をするとオージードルをここから更に買うってのも
考えにくいような気もしますが、じゃあ、何が割安なの?!と聞かれると
これも返答に困るわけで、通貨というのは2国間の相対的価値での価格形成なので
物と違って適正価格ってのがよく分からない難しい世界。
ユーロスイスとかユーロオージーなんかのチャートを見ると
これはさすがにユーロ売られすぎだろう~なんて思うのですが、
そんな値頃感でユーロ買いなんてしようものなら火傷してしまいますものね。
値頃が禁物なのが為替相場です。

というわけで皆様、メリークリスマス!!
より週末を。

人気ブログランキングへ
【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社