2011年12月26日月曜日

クリスマスの3連休で流動性も低下するだろうことからポジション構築の
モチベーションも低下してしまって、
すっかり今年が終わってしまったような気分になっておりますが、
まだ今週1週間残っているんですよね。

流動性リスクは明日、月曜も継続。
というのは欧米勢は明日がクリスマスの振替休日。
やっているのは日本、東京市だけ。
概ねどこのFX業者も15:00~15:30くらいまでで店じまいとなるようです。
こんな時にアグレッシブにポジション持つ事も無いですよね。
ユーロショートが溜まりすぎているのでユーロロングを仕掛ける
タイミングを狙っておりますが、明日はやめとこ。

さて、水曜日は今年の締めくくり
YMTV2011年最後の「大倉孝VSだいまんの為替デスマッチ」
大倉さんから課題がでています。

2011年為替マーケットで気になった事件、来年気になることを挙げよ。
というもので、それを主軸に番組を構成しようという企画。
で、考えました。

2011年為替マーケット びっくり12大事件

ドル円
1 ドル円75.31 円史上最高値更新 (これで底入れしたのか)
2 政府日銀による単独介入実施 (介入基準は何だったのか)
3 朝方のストップ狩り?!円高に投機的仕掛けも(今後のリスクは?)

欧州
4 止まらぬ欧州危機もユーロ崩壊せず(結局2011年は行って来い)
5 ドイツ札割れの意味すること (人気が集中した結果?)
6 トリシェからマリオ・ドラギへ ECB政策転換か (マリオは一層の緩和に踏みきれるか)

アメリカ
7 PIMCOビルグロスの敗北宣言 格下げでも米債が買われたワケ
8 QE2終了も来年のQE3予測は70%以上、指標良好もその背景は
9 ドル崩壊論は消えたのか?!大統領選挙へ向けた米戦略

全般
10 新興国株式・通貨欧州問題で急落、成長は止まったか?
11 中国が緩和策へシフト、中国バブル崩壊の声?
12 SNBユーロペッグでスイスフラン高阻止 成功と言えるのか 

このとおりのテーマになるかどうかは
これから大倉さんやYMTVスタッフさんが企画を練ってくれると思いますので
まだ確定ではございませんが、
皆さん気になるテーマばかりでしょ?!

関心のある方は 28日(水)19;00~のデスマッチ、
是非ご覧下さいねー。大倉さんとだいまんさんにとことん語り尽くして頂きます。

人気ブログランキングへ
【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社