2011年12月29日木曜日

今日はYMTV「大倉孝VSだいまんの為替デスマッチ」セミナーがあったのですが、
セミナー後のお疲れ会を終えてきた帰宅した23:30過ぎにレートチェックしてみたら
ユーロ急落!!ドル円急伸の大相場。
とっさにユーロ買いを狙っていた私はユーロ買いで参入するも劣勢、
28pipsアゲインストとなったところで損切りドテンショートで現在34pipsの利益、
なんとか負けを取り返して胸をなでおろしておりますが、一体何があったんでしょうか。
(酔ってポジション取るなんて言語道断!
・・・でもちょっと久しぶりの動きに興奮しちゃいました)

■仏格下げの噂が流れた?!
■ユーロドル1.30ドル設定の本日期限のオプションの売りが出た
■イタリアの10年物国債利回りが依然として7%前後で高止まり
本日の短期国債入札が予想外に好調だったものの、明日に控えている長期の
イタリア国債の入札に不安?!
■ドイツ連銀総裁の国債買い入れ拡大否定発言などから、リスク回避が再燃。
■ヘッジファンドによる大口の売りでユーロドルのストップロスヒット

とかなんとかいろいろに報道、分析がなされておりますが
何が正しいかはわかりません。

しかし、ユーロを買いで狙っていたのですが、この戦略は一旦休止します。
素直に順張り、戻り売りがいいのかもしれません。
今日はたまたまドテンショートが間に合ってロスを取り返せましたが、
これ、もみ合っている時に仕込んでいたポジションだったら
かなり痛かった・・・。

酔って帰っていきなりポジるというのもほどほどにしないと(^^ゞ

年末年始、日本は休みを取りたい正月でも
欧米勢はニューマネーで積極的にポジションを取りにくる可能性も大きく、
今日辺りのユーロの下落はそうした動きのはじまりかもしれません。
ということは初動につけ。でユーロはやはり売りなんじゃないか、とも
迷いが生じているところです。

今日はもう止めておきますね。。。。

人気ブログランキングへ
【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社