2012年2月16日木曜日

昨日14日の日銀の追加金融緩和策を「チョコレート」に例えて
海外の短期筋にバレンタインプレゼントになったという表現の
レポートもありますが、なかなか洒落ていますよね。
(後年思い出しやすいですし)

今日はYMTVでGIの荻野金男さんにお話しを伺いましたが、
はしゃいでいるのは海外勢、日本の実需は上で相当売っているとかで
海外HF短期筋VS日本輸出実需筋のガチンコ対決となっている模様。

これまでも日本の財政問題、経常収支の赤字転落などを
ネタに何度も円売りを仕掛けてはやられてきた海外勢ですが、
今度ばかりはいいディールができた?!
少なくとも短期的には78.50円を超える円安となったわけですから
美味しかったに違いありません。
セントラルバンクの政策には素直についていくものです。

株式市場でも日経平均株価が半年ぶりの高値。
今年に入って最大の上昇幅を記録しました。208円高。
チャートを見るとちょっとここまでの日経平均の上昇は
予想していなかった、という向きが多かったんじゃないかと
思わされる力強さ。途中売って踏まされたって人いる?
しかし、これいつまで持ちますかねぇ。

円安が継続しこのまま80円、85円を目指すトレンドになれば
株式の堅調も継続するでしょうけれど、ダウ平均が13000ドルを
目前にまで上昇してしまっており、ここから上は大台節目ということで
頭重くなっている感じ・・・。Fedの金融政策を見てもいずれ13000ドル
乗せくらいの大きな相場をやっている最中ではあると思いますが、
ここらで小休止、一旦調整があっても不思議はありませんね。

日銀のチョコレートについての持続性については
アメリカ、あるいは欧州ネタによって再び崩されてしまい
はかなく終わるなんてシナリオになるような気がしています。
それでもダウが再度13000ドルを目指す時には再上昇する
でしょうけれど・・・。

ユーロドルロングを手仕舞ってしまってからは気楽にユーロの下落を
眺めていられますが、やはりちょっと重くなって来ました。

本日15日に予定されていたEU財務相会合はまたまた延期。
こんな展開何度もあったわよね?!またか・・・・って感じ。

それでも電話会議はやるようです。
なんでもギリシャから財政緊縮策を実施するとの確約書が届いていない
なーんて報道がありますが、何それ。ギリシャ側は出したって言ってるみたいですが。
相変わらずギリシャから出てくるNEWSはヘンテコなものばかりです。
第2次支援は本当に大丈夫なんでしょうか?みたいなグダグダが
ユーロの頭を抑えてしまっているのかもしれません。

来週20日はもとから予定されていた定例の財務相会合があるので
そこではちゃんと確約書も届いて、最終的に第2次支援策が承認されるでしょうけれど。

※でも今日FTが「3月2日のEUサミットまで延期となる可能性」を報じているようです。

ちょっとユーロポジションを持つのは疲れる。。。
今は豪ドル、キウイなどのオセアニアをやるほうがわかりやすいです。
かといってここから買う気も起こらないのですが。

ということで今日はノーポジ。

人気ブログランキングへ
【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社