2012年7月26日木曜日


やはり私がいろんな通貨に手を広げすぎたってのがひとつの逆指標?!(笑)
売りに偏りすぎていたんですねー。
今日は夕方、強烈なショートカバーがありました。

キッカケはこれ↓

欧州中央銀行(ECB)の政策委員会メンバー、
ノボトニー・オーストリア中銀総裁が
欧州安定化メカニズム(ESM)に銀行免許を与えることを支える論拠があると発言。

ブルームバーグは
ESMに銀行免許を与えれば、
5000億ユーロという同基金の資金基盤がスペインやイタリア支援が必要となった場合に
十分ではないとの懸念の払拭に役立つ。

という書き方をしていますが、
日経クイックなんぞは
「欧州の金融機関を救済する資金に上限がなくなる」(外資系銀行)とまで
書いていて、なんだか無制限にお金が出てきちゃう印象。

んなわけないと思うけど。どっからお金がでてくるんですか。
さらにこれは決定事項ではありません。
そういう意見があると言うことに過ぎないのです。

この材料による買いは(というかショートカバー、買い戻しでしょう)
それほど長続きはしないと思っていますが、
それにしてもあまりに売りに傾いていたために
インパクトの大きい材料となりました。

ユーロ主導で大きく上昇しましたが、伸び悩んでいます。
この買い戻しの後に売るのが正解だったか!?

今週週明けのギャップを埋めるようならショートも諦めますが、
まだ窓埋めには至っていないので引き続き売り継続で
今後の値動きを見守りたいと思います。


人気ブログランキングへ
【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社