2012年8月10日金曜日


日銀金融政策会合はやっぱり何も出ませんでした…。

◆資産買い入れ基金を45兆円に据え置き
◆固定金利オペも25兆円に据え置き
◆下限金利の撤廃を見送り

8月1日に実施した長期国債買入オペで
応募額が募集額に達しない札割れが起こっていたため
市場では「資産買入基金による長期国債購入に設定されている
0.1%の下限金利の撤廃」が一部期待されていたようですけれど、
これも白川総裁にキッパリと現状では必要ないと否定されています。

しかし、市場は今日の日銀の金融政策決定会合に
ほとんど期待がなかったのでしょう。
ドル円相場、発表直後に若干円高に向かいましたが、
ほとんど変わらずでした。すぐに反騰し結局今日は若干円安気味の推移。

水星の逆行が順行に転じたものの、トレンドが発生するような
気配もなく、比較的穏やかな推移でした。

動いたのはユーロ。
私が買っているというのに、下がる下がる。
直近の上昇の半値押し(50%下落)は覚悟で
買い増しする!!と1.2302ドルに買い指値を入れていたら
これもヒットしちゃった((((;゚Д゚))))

もう上がってもらうしかないじゃない。。。。

ところが下がってる。。。今1.2271ドル
これ1.2250割れたら全部投げるしかないか?

やっぱユーロは難しいです。
今日は東欧ネームが売っていた!とかロシアネームが売っていたとか
ユーロの売りにいろいろと思惑と噂が飛び交ったようですが、、、、

ECB月報で、ECB がGDP予想を下方修正したことが
ユーロ売りに繋がったとの見方がしっくり来る感じでした。

2012年GDP予想を▲0.2%から▲0.3%へ下方修正
2013年GDP予想は+1.0%から+0.6%へ下方修正

う~む。こんな材料、今更ですね。悪いのはわかってる。
だから私が投げた後に騰がるような気がしてなりません。
今夜はちょっと踏ん張りどころですね。

それから6月の米貿易収支が好結果だったことも、QE3観測を後退させて
しまっているのかも。だから市場は若干リスクオフ気味・・・?!

市場予想が赤字475億ドル→結果 429億ドルの赤字
赤字額が小さかった。。。
また前週分の新規失業保険申請件数は36万1000件で
市場予想平均の37万件程度より強い結果。

こういう地味な米指標の改善は実はマーケットのネガティヴ材料?!
思い切りいい数字なら別ですけれどね。

明日は早起きなので
今夜はなでしこ決勝見ずに寝ます…。

人気ブログランキングへ
【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社