2012年9月26日水曜日


夜(21:30すぎかな)仕事で番組が始まる前に
ユーロドル、オージードル急伸局面がありました。
売ってから何度かこういう局面をこなして来ましたが、
なんだかもう疲れちゃって、オージードル、手仕舞っちゃいました。。。

あれだけ耐えてきて難平までして売っていたのになぁ。
なんか、ちょっとグイグイ上がっていくのをモニターしてたら
怖くなっちゃって利益があるうちに止めておこう、と思ってしまったの。

コストは1.0447ドルくらいで全部。

でも仕事が終わって帰宅してみれば結局行ってこいで
下がっているじゃないの…┐(´д`)┌ヤレヤレ

レンジですね。振り回されています。。。
1.05のいいコストの売りも持っていたのにもったいないな…。
このレンジが離れた方につくことにしましょう。
多分下がると思う、このシナリオはまだ捨てきれていませんけど。

大きなイベント通過した後で方向が出にくいですね。
難しい局面です。

今日はメルケルさんとオランドさんが
欧州の銀行一元化の開始時期について意見が割れているとか、
ECBとドイツ連銀が今度はOMTの合法性を巡って
欧州司法裁判所に審判を仰ぐ可能性があるだとか、
ユーロにネガティブなニュースが飛び出したのですが、
ユーロは思ったほど崩れずむしろ夜になって上昇していましたね。
1.29ドルを割り込む瞬間もあったのですが、1.29ミドルまで上がっています。

ネガティブな材料こなして強いというところを見ると
やはりFRBには逆らうな、でドル安なんだからユーロはもうそれほど
下のリスクはないと見る事もできるわけですが、、、。

今日はドル円がじりじり円高進行となり、
安住財務大臣は「最後の1分1秒まで徹底的にやる」とか
「好きがあると思わない方がいい」とか
「在任中の断固たる措置はありうる」とか
口先介入とも受け止められる発言をしていますが
あまり効果はなかったようです。

10月の内閣改造で幹事長代行の就任が決定している安住大臣。
財務大臣交代に伴う政策の空白に投機筋が円買いを仕掛けて
くるのではないか、という懸念があるようですが、これを
払拭したいということか。
そんな小さな材料で円高だ!円ロングだ、と振り回されていると
なかなか勝てませんよね。こういう話はああ、そうですか、
くらいのスタンスで聞き流しておきましょう。

とにかく今はどれもこれもパンチ不足。
マーケットを方向づけるような材料ではありません。
やはり大統領選挙に向けたテーマ睨みとなるんでしょうか。
中国リスクでオージー売りはシナリオはもう消えた…?!

もう少し様子見相場が続きそうです。。。

人気ブログランキングへ
【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社