2012年10月12日金曜日


昨晩オージードルのショートを手仕舞っておいて、
今日の豪雇用統計が良くて上昇したために難を逃れ
冴えてるわ~♪と天狗になりました…

※9月豪雇用統計
雇用者数 8月▲8800人 予想+5000人 結果+1.45万人
失業率  8月 5.1%  予想 5.3% 結果 5.4%

雇用者数が予想を上回る増加でポジティブも
失業率は大幅に悪化という結果。
非正規雇用から正規雇用者が増加していることと
労働参加率が大きく改善していることを見ると
悪い失業率の上昇とは捉えられていないようです。

天狗になって、調子に乗って ポンド円売っちゃったんだよねぇ。
今日お昼頃に。日足チャートでクロス円が弱そうに見えたんです。
自分なりに売りサインを確認したつもりでしたが・・・

なんなのーーーーー夜になっての急騰。

仕事してました・・・。

帰宅して調べてみたところ

①ソフトバンクが米スプリント・ネクステルの買収で交渉中
買収総額は1.5兆円を超える見込み

②前原誠司国家戦略・経済財政担当が
『米国の同意なしに単独で為替介入を実施することができる』と述べた

なんてのが材料だって話になっているみたいですが、
どちらも思惑が走っただけですよねぇ。
こんなに動きますか・・・・?!
これらの思惑でドル円急騰、そしてクロス円もつれ高という流れ。

ソフトバンクの買収額が巨額であることでこれが外為市場を
通じて買収が行われれば円安に寄与するだろうという思惑。
介入があるかもしれないという思惑、しかも財務大臣じゃない
前原さんの発言・・・・
前原さん、日銀政策金融委員会に出席したことでも
円安に動く瞬間ありましたが、存在感ありますね。。。。
為替市場動かしちゃってるんだものね。
今の財務大臣は城島さんですが、前原さんのほうが目立ってる?!

あ、125.08円でポンド円売ってます・・・126.20円がストップ。
ぎりぎりストップは引っかかってないんですね。
もうダメかと思ってましたが、帰宅してみたらまだポジション残ってた。
これも時間の問題かなぁ。迷うところ。

しかし、入るタイミングとしてはダメダメでしたね。
IMF世銀総会、そして今夜からG7というイベント時、
介入についての思惑が広がるような要人発言があることくらい
予想できたかと思います。うっかりしていました。
イベントには注視していたのですが、
チャートにのめり込みすぎました。

ストップそのままに粘ってみますか。
流石に自信喪失なので重ねて売ることはいたしません。。。

でも、大局では売りだと思っているのです。。
米株がおかしいでしょ。
ナスダック総合指数がアップル株下落で形が悪化しています。
米株が崩れたらリスクアセットが総じて売られます。
介入は円高が急激に進行してストップ巻き込んで下落したところかと。

こうして思惑で上がったときは絶好の売り場かな、と思いますが、
自信喪失なのでポジションそのままに様子見です。

人気ブログランキングへ
【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社