2012年11月15日木曜日


きゃー悔しいーーー。

一昨日の豪ドル円の買い、一時の急落で撤退してしまったのですが、
1日耐えとけば凄い上がったのにぃぃ・・・・タラレバ。

まあ、その理由はちょっと予想とは違ってましたけれどね。

解散に言及→自民党安倍首相誕生期待→リフレ政策緩和期待→円安!

簡単に買いちゃえばこういうシナリオでドル円ドッカーンと80円乗せ。
クロス円もこれに連れて大幅高。

円安方向だとは思っていたのですが、このネタ、このタイミング、
想定外でした…^^;

しかしちょっと安倍さんに期待って気が早くないですか?
水星逆行中だし、このままドンドコ買いでついていっていいのかって話。

乗り遅れてしまった今は指を加えて見ているだけです。
ちょっと振らされるんじゃないかなぁ。

今夜は10月の米小売売上高が前月比▲0.3%と
市場予想平均の前月比▲0.2%減を下回る悪い指標がでていますが
これに対しての目立った反応はなくて、今もまだ
衆院解散総選挙と安倍氏誕生?の金融緩和期待の
円安の流れが継続していますが、
さて、これがしばらくマーケットのテーマとなるのかどうか。

欧州、ギリシャの支援が20日に決まるかどうかとか、
財政の崖とか、気がかり材料は山ほどあります。
日本の政局がテーマとなって、円主導の相場となるかどうかは
今のところまだ疑問ですが、今日野田さんがそれを口にしてから
20時間近くはそれで動いちゃってるわけですが、
明日もこれ、継続するほどの材料かなぁ。

ドル円80円台、一回売ってみようかな。。。
いやむしろ豪ドル円を売ってみようかな。。。

なにしろトレンドレスになりやすい期間ですものね。
こういうニュースで噴いたら売りだと思うの。
ただし、長短期ディールで、ということですが。

超長期では円安トレンドキタ━(゚∀゚)━!でいいと思います。

人気ブログランキングへ
【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社