2012年11月21日水曜日


んードル円は押しませんね…
押し目待ちに押し目なしとはまさにこのこと。
あれよあれよと81円70銭台。
安倍トレードはまだまだ続いています。

ゴールドマン・サックスのジム・オニールも
日本が経常赤字になったことでこれまでの円高傾向が変わると指摘、
「1990年代、大勢のディーラーが日本売りを決行して失敗し
引退に追い込まれた。彼らを呼び戻そう。今がそのときだ」とかなんとか
述べており、海外勢の円売りの意気込みが見て取れます・・・。

ずっと円高を予想しつづけてきたモルガン・スタンレーも
ドルの来年の目標水準は92円00銭だとリポート。
あれあれ、今までずっと更なる円高を予想していたのに・・・。 

ということで、このテーマはまだ生きているどころか
これから始まるのかもしれません。。。

ただ、押し目を待ちたい。
乗れなくてとてもとても悔しいですヽ(´A`)ノ

昨晩は米国株が堅調でダウ平均は200ドル超えの大幅高。
オバマ大統領が財政の崖について「
我々はうまく対処できると確信している」と述べたと伝わったことで
下がりすぎていた米国株に買い戻しが。
大倉キャプテンの指摘していた通りの展開・・・ヽ(・∀・)スゴー

今夜も10月の米住宅着工件数が89万4000件と前月比で3.6%増加。
市場予想84万件を上回り、堅調推移。

少しばかりリスクが取れるムードになっていますが、
加えて今夜(20日)のEU財務相会合でギリシャの支援が
決まるだろう、、、波乱はないよね?!という
織込みもあるんだとおもいます。
ユンケル議長が
「ギリシャを巡り、今夜、最終合意の可能性が高い」 などと
発言していますしね。

これ、夜中に書いているので、
皆が起きてこのブログを読む頃には結果が出ているかしら?

440億ユーロの支援が決まればこの先3ヶ月くらいは
ギリシャも大丈夫。。。

そんなムードからユーロも堅調です。

今朝のムーディーズのフランスの格下げにはびっくりでしたが。
「Aaa」から「Aa1」に引き下げが発表された瞬間は
ユーロ安の流れとなりました。でも底堅さも確認できたかな。
瞬間下げましたが、その後切り返していますものね。
株の巻き返しがあればユーロも同調すると見ていますが、
今夜はイベント控えて参入の勇気なし!

それと、今日は日銀の金融政策決定会合がありました。
政策は現状維持ですが、白川方明日銀総裁の定例記者会見、
興味深かったですよね。

物価目標の3%は現実的ではなく、経済に対する悪影響が大きい」と
安倍氏の唱えたインフレターゲット論に反論コメント。
マイナス金利に関しても
「金融機関が日銀オペに応じなくなる」
「流動性に不安生じる」
「日銀券に大規模なシフトが起きる」
「金融環境が引き締まる」と否定的な見方を示しました。

発言が伝わった直後はドル円一時的に売られたのですが
それほど大きな影響はなくドル円相場はドンドコ上がっていく-

今夜もふて寝です (。-ω-)zzz. .


※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社