2012年11月22日木曜日


まさかのギリシャ支援合意ならず!!

今日ユーロはこの報道で急落しました。

しかも、一時「合意」の誤報?が流れた模様。

12時30分頃に当局者合意に達した、とヘッドライン、
ユーロドルは1.2825ドル、ユーロ円も105円台に乗せ、
一時ユーロが好感されて買われました。

が。わずか数分後。

ルクセンブルグ財務相など欧州要人から
「協議は継続中」「26日に再協議」などの報道が出て
な、なに?!合意に達していないってこと?!ってな反応で
一転ユーロは急落してしまいました。

ユーロドル1.273ドル、ユーロ円104.21円までおおよそ
90PIPSくらいづつ下げてしまいました。

急落したので、少し怖かったのですが、
だって、26日には合意するでしょ。。。合意がなければ
デフォルトってことですもの。2度延期されましたが、
3度目の正直、来週26日はさすがに合意するだろうと思いますし、
こういう急落って押し目待ちに押し目なしだった相場には
絶好のチャンスなのよね。

ということで、下落したところ1.2751ドルでユーロドルを買ってみました。
そして仕事あけ帰宅したところで、行って来いで急落前の水準に
戻っていましたので1.2818ドルで手仕舞い。
今日は綺麗に利益を取ることができましたー!!

よくよく振り返ってみると、クロス円を買った方が
パフォーマンス良かったんですけれど^^;。
オージー円とかにすれば良かったなぁ。。。
まあ、欲張らない欲張らない。

ユーロは26日ギリシャ支援合意に向けては売りの買い戻しで
上がる局面もありかな?と思っていますが、
今、長くポジション保有してはダメ。
現在の主役は円です。ドル円、クロス円。
ユーロドル買っちゃったので、早め手じまったほうがいいと思って。
利食い千人力ですね。水星の逆行期ですもの。

水星の逆行が終わるのは27日。
クリスマス休暇に向けてファンド勢が最後の荒稼ぎに出ているものと
思われる「安倍トレード」ですが、クリスマス休暇に入る頃には
さっさと手仕舞いに入るんじゃないか、と予想。
となると、来週はこの円安、日本株高に修正の波が押し寄せるのでは?!
その下落が買い場となって円安トレンドは継続すると思いますが、
ここから82円台を追いかけて買うもんじゃぁありませんね。
今から買うのはすっかり出遅れ組です。
かといってファンド勢がいつから手じまって休みにはいるかって
それも現実には予想でしかないので、まだもう少し、来週くらいまでは
このトレンド継続するやもしれず、売りから入るのも危険。

売らず、買わず、我慢して。
ドル円ロングは好機を待ちましょう。

今日のユーロの急落はその絶好の好機でした。
短期ディールの、ですが。

それから今日は日本の10月の貿易収支が発表されました。
5490億円の赤字。。。4カ月連続の貿易赤字を記録。
10月の赤字としては過去最大となりました。

私の好きなロイターの「識者はこうみる」↓

http://jp.reuters.com/article/JPshiten/idJPTYE8AK00Q20121121

これも日本円売りの恰好の材料。
投機筋が手仕舞いを入れてきてドル円が崩れることがあっても
水準は切りあがっており、前のように75円を目指す円高には
なりにくいと思われるのは、こうした構造的変化があるから。

海外勢はこういうニュースをネタに動くのが好きなのよね。

人気ブログランキングへ
【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社