2012年11月7日水曜日

ドル円相場、今日大統領選挙前でポジション調整でしょうか。
一度80円の大台を割り込む下落となったのですが・・・。

80円13銭で一度撤退して様子見に転じておりました。
大統領選挟んで波乱があるかも…と腰が引けちゃった。

でも、割り込んだのは一瞬でしたね。
再度80円台に乗せてきたので、これまたこのまま
乗り遅れて上がったら嫌だわ、と悔しくなっちゃって
80円16銭で再入場しています。

何やってんだ…とも思いますが(笑)

こうして利益を守るために逃げて、
危険を回避するスタンスって
決して悪いことじゃないと思いますし、
安全を確認してから再入場ってのも悪くない・・・よね?!
(と自分に言い聞かせてみる)

ポジションに固執しない、でも信念を持つ。
ってのが大事だと思ってます(`・ω・´)ビシッ

だから大統領選の結果で下振れがあるようならまた
直ぐに撤退しますし、思わぬ安値があれば
再エントリーしようと思っております。

ドルインデックスもポンと上に抜けています。
ドル高なんですよね、選挙結果が出る前から・・・
何故選挙前からドル高にバイアスがかかっているのかしら?

ロムニー氏な強い米国、強いドル政策復活でドル高、
オバマ氏再選でも2期目は違う通貨政策を取る可能性があるためドル高
(過去2期8年務めた大統領は4人いるが全て2期目の通貨政策は
 1期目とガラリと変えちゃってるんです)
ってな思惑でもあるのかなーなんて妄想。

http://stockcharts.com/h-sc/ui?c=$usd,uu%5Bh,a%5Ddaclyiay%5Bdd%5D%5Bpc50!c200!f%5D%5Bvc60%5D%5Bila13,21,8!lb10

選挙結果が明確になるのは明日、水曜のお昼ごろだそうです。
それまで出口調査の結果が出るたびに動いたりするんだっけ?
前回大統領選挙の時の値動きなんて忘れちゃったな^^;

人気ブログランキングへ
【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】


※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社