2013年4月11日木曜日


長くなるのでブログ2本にわけて掲載します。本日後半部分。

さて、ドル円は100円突破できるでしょうか。
オプションバリア情報なども飛び交っておりますが、
よほどのネガティブ材料が米国から飛び出さない限り、
このトレンドは継続するでしょうから、突破する方向で見ています。

日経情報によるとジャパンマネーがいよいよ動きだしているようです。
5日にポーランドのコバルチック財務副大臣が
「日銀による一段の緩和策以降、ポーランドの債券市場に
アジアからの資金流入が目立っている」と指摘したと伝えています。

ポーランドの10年物国債利回りは8日に過去最低となる3.5%程度まで低下。
フランスやオーストリア、ベルギー、オランダの長期金利も
過去最低を更新しています。

こうして相対的に高い利回りを求める動きのことを
「イールドハンティング」って呼ぶんですって。

「欧州の周縁国の国債を買っているのは日本マネーだけ」との指摘も
あるようですが^^;こうした動きが為替市場にどのように影響してくるか、
このあたりはまた明日のYMTVで大倉さんに聞きたいと思っています。

単純に考えるとユーロ円は買いですね。

またジャパンマネーが米国の住宅ローン担保証券(MBS)への投資を
増やすのではないか、という見通しも出ている模様。
バンクオブアメリカ・メリルリンチが8日付のリポートで
「日本の生保と年金が日本国債で運用する資金の5%を
外国債券へ振り向けた場合、1000億ドル(約10兆円)は
米国債市場に流入する」と指摘しています。

単純に考えるとドル円は買ですね。

ドル円98.63円、オージー円102.55円ロングは継続中。


人気ブログランキングへ
【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社