2013年5月6日月曜日

イベント盛りだくさんだった先週。
GW谷間ということもあって、私もちょっと休みモードで
結局ポジションメイクできませんでした・・・・。

しかし、動きましたね。

◆ECB理事会では予想通りの利下げでしたが、ユーロ急落。
実はこれ、ドラギ総裁の声明が原因での下落でした。

※政策金利を0.25%引き下げて0.5%に。
 (予想通りの緩和)

※上限金利の限界貸出金利は1.5%から1%に引き下げ。
  (いわゆる流動性供給の措置も合わせて)

※下限金利の中銀預金金利は0%に据え置き。
  (この部分、ドラギさんが今後に含み…)

ドラギ総裁が何を発言したかというと、

「必要であれば、さらに行動する用意がある」
「中銀預金金利のマイナス金利に対してもオープン」

と言ったわけです。つまり銀行がECB中央銀行)にお金を預けておくと
逆に金利を取られちゃうってこと。
市場は利下げ予想はしていたけれど、ここまで突っ込んだ発言が
あるとは予想していなかった。

だから、利下げでユーロが買われたのに
(予想通りだ、緩和で欧州株高予想、ってことでユーロにプラスだね)
ドラギさんの発言でユーロが売り込まれちゃったワケ。

それでもユーロドルは日足で見ればレンジに過ぎないわね。
方向感がなくてやりにくいわ…。

◆そして雇用統計。
NFP(非農業部門雇用者)が+16.5万人増加!(予想14.5万人増を上回る)
失業率も前月の7.6%から7.5%に低下(2008年12月以来の低水準へ改善)

驚いたのが2月と3月のNFP増加分も上方修正。

2月が 33.2万人に(+6.4万引き上げ)2010年5月以来の高水準
3月が 13.8万人に(+5万引き上げ)

上方修正。

これが利きました。ドルが噴き上げました。
ドル円これで99円台回復です。ああ、97円台は買いだったわね。

皆がSell in mayなどと警戒を強めているとこれです。
警戒が強いときほど下がったりしないような気がして、
買おう買おうと思っていたのですが、、、、

数字発表前は怖いと様子見していたら瞬時に噴き上げて買えませんでしたよ。
難しいわねぇ。大倉キャプテンの言うように「下がったら買え」を
遵守していればよかったでしょうか。イベント前にはリスクを取らず、を
守ったら乗り遅れるという悔しい展開となってしまいました(笑)

ダウもとうとう15000ドルタッチ!強いです。

この5月を乗り切った後、皆に買い安心感が蔓延したころに
売りたいですねー。その時になって何かでそうです。

しかし、GW明けはひとまず買相場でスタートですね。
これには乗らないとダメでしょう。
ドル円100円も早そう。。。。

ただし、ポジティブサプライズの雇用統計のせいで
出口論議がまた盛り上がってくれば、ダウの上昇は一服かな。
ドルが強くなることで、円安が進み、日本株が上がりそうです。

GWはちょっと気が緩んで積極的なトレードが出来ていませんでしたが
(あんなに動いたのに…反省)
火曜からはしっかり取っていきたいと思います。
人気ブログランキングへ

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】




※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社