2013年7月10日水曜日

やっぱりドル/円一旦下がるかぁ。。

昨日はブログ書けませんでしたが、
実は昨日、ドル/円ショートやめっちゃってた^^;

どうも思ったように下がらないので、イメージと違うということで
ドル円ショートは薄利で手仕舞い。(一応利食いですよ)

代わりに豪ドルとユーロ/ドル相場を売ってみたりしましたが、
(基本はドル高の流れってことで)
直ぐに踏まされ撤退。その後ノーポジでした。

アメリカ以外は全て緩和長期化ということで、
ドル高でしょ。。ECB,BOE,RBAら「中央銀行に逆らうな」
ポジションを取ったつもりですが、
まあ、揺り戻しもあるわけです。

今は「ドルの揺り戻し、、買戻し」に入っているみたい。
これが何日続くのかはわかりませんが、
「今」の流れに逆らっても仕方がない。

今夜は前回のFOMC議事録とバーナンキ議長の議会証言があるので
ドルが大きく動くことが予想されます。

前回のFOMCは政策の現状維持が発表されたとはいえ、
その後のバーナンキ議長の発言で
「出口戦略への道筋」が示されたことから、かなり注目度が高い。
一体、どのくらいのメンバーが早期引き締めを表明していたのか。

そして、雇用統計後初のバーナンキ証言ということで、
資産買入れ額縮小の時期を巡って、バーナンキ氏発言から
何かを読み取ろうという向きが、ばたばた相場を動かしそう・・・^^;

今夜のFOMC議事録とバーナンキ発言を控えて今日の日経平均も
手じまい売りが優勢で、様子見ムードが強い展開でした。

しかし、ドル/円はスコーンと下がる下がる。。
あーあ、売り玉持ってないの悔しいわぁ。

私は、今夜ドル高回帰となると思うんだけれど。
どっかでまたドル買いポジション、持とうかなぁと思っています。

人気ブログランキングへ

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】




※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社