2013年8月2日金曜日

ひゃーアメリカ、めっちゃ景気いいってことですか?!

昨晩のダウ平均は史上最高値更新、、145㌦上げたわ~

昨晩発表されたISM 7月の製造業景気指数は
55.4と市場予想平均の52.0を上回りました。
2011年6月以来の高水準です。

先月は50・9で、5月は50を下回っていました。

特に、「雇用指数」が54.4と大きく改善。
前回は50割れの48.7となっていました・・・。

昨日は新規失業保険申請件数も予想34万5000件に対し、32万6000件と
(2008年1月19日の週以来の低水準)まで減少していたことも雇用が良好なことを
示しています。

昨日のADP雇用統計も20万人増でした。


となると、今夜の雇用統計、相当良い数字なんじゃないの??


って思惑が広がっているのね。

今夜の雇用統計、市場予想は失業率が前月の7.6%から7.5%へ改善。
NFPは18万4000人予想。(全会19万5000人・・・あれ?控えめ予想)


昨晩はECB理事会もありましたが、ISMに持って行かれちゃった印象ね。
ドラギ総裁は記者会見で
「金利は長期に渡り現行水準かそれを下回る水準にとどまる」
と、先月突然言い出した低金利政策を長期化させるという
フォワードガイダンスに言及したのですが、具体的な期間、目標については??

それから、先月までは議論されていた利下げについては今回議論がなかった模様。
「ECBはフォワードガイダンスについてのみ協議した」と述べています。
ということで、利下げの言及がなかったためユーロ買いが進んだということです。

ECBが金利据え置き、フォワードガイダンス再確認


ただ、個人的にはこのままリスクオン相場全開になるとは思えずにおります。
8月入りで、積極的に買いが続くとは思えないというだけのことですが(笑)
雇用統計でもし、ドル/円、日経、ダウなどが吹き上がったら売りたいかな。。。汗
ダウはまだ売り保有中。

さっき豪ドル円88・56円でショートしてみました。

人気ブログランキングへ

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】






人気ブログランキングへ

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】




※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社