2013年10月29日火曜日

底入れしたか、と思われていた豪ドル。

そう簡単に上げさせてはくれません、、、?!

4月11日の高値 1・058ドルから
8月20日の安値 0・884ドルまで 凄まじい下落を見せましたが、
これはオーストラリアが利下げサイクルにあったことに加えて
RBAオーストラリア準備銀行のスティーブンス総裁が
「豪ドルは高すぎる!」的な発言を繰り返していたことが主因でした。

これが前回のRBA理事会では、あまり突っ込んだ表現がなかったことと、
利下げは打ち止め、NZが利上げサイクルに入ることもあって
オセアニア通貨に対する注目も高まったか、
あるいはテクニカル的にはポイントに差し掛かって下げ止まったことで
大きな買戻し相場に入っていました。

それも、見事50%戻りで頭打ちなんですねぇ。。。。
豪ドル/ドルも豪ドル/円も。

半値戻しで再びの下落となっていましたが、今日のこのニュースで
さらなる下落があるかもしれません。

豪ドルは「大幅に」下落する可能性、交易条件の悪化で=中銀総裁
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE99R08R20131029

またしてもスティーブンス総裁…。

やはり中銀に逆らうなでしょうか。

ということで豪ドル/円93.10円で軽めにショート。
ああ、この時期は逆張りだって、言ってるのに(笑)
つい落ちたところの戻りで売ってしまいました^^;

あまり深追いしません。
一時的なショックに終わるのか、
やはりこのニュースが聞いてトレンドになるのかを
見極めたい局面。

人気ブログランキングへ

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】




※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社