2013年11月8日金曜日

昨晩のECB理事会、米国7-9月GDPのサプライズを受け

ダウ平均は15593.98(-152.90)
ナスダック 3857.33(- 74.62)
S&P5001747.15(- 23.34)

と米国株式市場は軒並み安で、本日の日経平均も続落。

141.64円安の14086.64円

シカゴ日経225先物清算値は大証比240円安の14010円となり、
サヤ寄せする格好からギャップ・ダウンで寄り付くも
朝方の14026.17円が安値となり若干下げ幅を縮める展開で終えました。

ドル/円相場は朝方に97・58円まで突っ込み円高へ。
ユーロ円も131・17円まで円安進行、三角ウェッジの下値サポートを
割り込んでいます。やはりユーロはじりじり下げていますね。
利下げは効きますねぇ、、、じわじわ下げる展開は続きそう。

昨日ショートしたダウ、日経など株インデックスは順調、
豪ドルはまだよくわかりません。

今日はRBA四半期報告を受けて9時30分過ぎに一時0.9428米ドルまで下落したのですが、
その後10月中国貿易収支が311億ドル黒字と
市場予想よりいい結果で豪ドルが買い戻されました。

予想平均は248億ドル程度。

ユーロ円ショートを加えて雇用統計待ちとします。
コスト131・63円

人気ブログランキングへ

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】




※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社