2013年12月16日月曜日

ひゃーお手上げね。
日経平均ショートとポンド/円ショートは金曜にロスカットです。

13日金曜日、ドル/円相場は130.925円まで上昇。
2013年の高値5月23日の103・74円を突破しました。

その後、崩れてきてNY時間には103円台を割り込んだりしているんだけど、
これは一旦の調整ってとこなんでしょう。

だって、もう本邦当局が必死なんですもの。

先週はGPIFってニュースがドンダケ飛び出した?!

13日にもGPIFがカナダの年金基金らと共同で
インフラ投資に乗り出すことや、
来春から物価連動国債を4000億円超購入する計画があることなどが
関係者から伝わったこという報道が。

連日報道に乗るように、うまく情報を投げてきているって感じね。

為替市場もアルゴリズム取引量が増えていると見えて
「GPIF]ってキーワードが出るだけでドル/円が上がる。

アルゴって、指定されたキーワードがニュースになったり
ツイッターなどのWEB上で拡散するだけで、その情報を拾って
トレードしちゃうという恐ろしい取引。

つまり、GPIFって出ただけで瞬間にして
買いのプログラムが走っているということ。

それを本邦当局も承知の上で、小出しに毎日誰かが
情報を提供しているように見えます。

なかなか強かにやりよるな、という印象。
これまでの日本の政策とはちょっと変わってきたなぁという感じもしますね。
これが黒田日銀とアベノミクスの本気と言うことなんだろうなぁ。

また、米議会の超党派が作成した強制歳出の削減を緩和する法案ですが、
下院で賛成多数で可決されたというニュースも好感されました。

来週の上院協議で承認されればオバマ米大統領の署名を経て法制化され、
2年で630ドルの強制削減の緩和が実施されるとあって、
2015年10月までは米政府機関の閉鎖リスクが消滅するってことみたい。

それでもダウショートはまだ生きていて、こちらはなんとか
継続中。

米株が下げても日本株が下げない地合いになっている気がしますね。
米株は一旦の調整をもう少し深く見ているので、粘ってみます。
それでもどこかで早いとこ買い戻さないとまずいわねぇ。。。
今の地合いはとても強いとしか言いようがないわ。

だから売りたいという天邪鬼ですが。

日経平均と為替は様子見とします。


人気ブログランキングへ

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】




※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社