2014年1月28日火曜日

むーー月曜から飲み過ぎちゃってちゃんとブログ書ける自信がない・・・

でも、昨日書いたように、ユーロ円ショートは今朝利食って、
ドテンロングしました、ユーロ円とポンド/円。

別にドル/円でもいいんだけれど、単純に値動きが通貨ペアに
とっこんでみたってだけのこと。
ユーロとポンドがいいとかいう局面じゃないでしょ。

円安か円高か、単純にそれだけ。
だったら大きく動くもののほうがいいでしょ、
ってことで

100円台のドル/円より 
170円前後のポンド/円、140円前後のユーロ円の方が、
値動きが派手で儲かるだろうって魂胆なだけ。

だって、このロングも、今もう手仕舞って。
すでにショートに転じているもの。
長期的なポジションじゃなくて、デイトレレベルのトレードは
値動きが大きい方がお得でしょ。

買いは続きませんよ、この相場。

ペソ、中国理財商品、28日アメリカテーパリング、IMFによる円安終焉コメント・・・

などなど、リスク要因が一気に噴出する中にあって
買いポジションを長期的に保有する勇気はありません。

今日は珍しく早起きして、ユーロ円ショートをリグった後
ドテンロングでユーロ円とポンド/円をロングして
それもまた、23時過ぎに帰宅しざっくり利食ってしまったところです。

リバウンドも鈍い印象。

ひょっとすると今年の高値は本当に1月2日につけてしまった
105円45銭だったのかもしれません。

ここを抜けたら買います。

抜けないなら戻りを売ります。

今日買ってみたのは、単純に金曜さげすぎたから。
リバウンド(自律反発)を狙ったということですが。。。

さて、今週のFOMCでは追加のテーパリングがあるんでしょうか。
見方はぱっかり分かれているって印象。

追加で100億ドルありってのがコンセンサスなのであるっていう見方と
この状況では12月に発表した100億ドルを1月実施は遂行するも
追加で100億実施の発表はないとする見方と、、、、

現時点で、私は追加はない気がしているんですが。。。。

見方が分かれているだけにFOMCも波乱要因でしょうね。

今日はショートをうまく利食えて
その後の途転ロングも利食えて、と上手くいきました。

しかし、FOMC控えては全くシナリオが描けません。

今夜からはちょいと様子見かな。むしろ戻りは売り目線・・・

ふぁぁ今日はもう限界ーーー(´-`).。oOオヤスミ

人気ブログランキングへ

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】


※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社