2014年2月6日木曜日

なかなか思うような反発局面がやってきませんねぇ。。。

今日5日水曜は日経平均5日ぶり反発となったものの、
内容的には物足りなさを感じる上昇でした。

火曜引け後にでたトヨタや日立の決算を好感すると思ったのですが。
一応、前日のダウも反発して終えていたこともあって、200円高まで
日経平均が上昇する局面も見られたのですが、後場には一転マイナス圏に。

個人の信用買いの追証発生にともなう売りが出たとか・・・。
新興市場って7割近くも信用買いになってたらしいわね。
去年までのアベノミクス相場の記憶から1月は下がったら買うという
個人の押し目買いが旺盛で個人の信用買いは1月24日時点で
昨年の5月の水準を上回るところまで膨らんでいたとか。
日経平均は1月に入って高値から2000円も下落していることから
信用買いの投げが出ているという話です。

それでもなんとか日経平均は171円高とプラスで終えました…。
その後のナイトセッションで再び14000円を割り込んだりして
なんともチョッピーな動きでしたが、
今、少し買が強まってきています。。AM1:50

今夜はADP雇用統計が発表されたのですが、
予想が17・5万のところ結果が16・5万と若干弱い数字。
これを受けて乱高下して、ドル/円は一時100.80円まで、
日経平均も14000円割れまで下落したりしたのですが、

その後、ムーディーズが 今週7日に迎える米国の債務上限の期限について
上限が引き上げられるだろうとして、AAA格付けには問題ないという
見解を示した、なんてニュースがでて行って来いの展開に。

やはり、ドル/円100円台、日経平均14000円割れになると
買い気が強まる材料が飛び出して、サポートされますね。
一旦は戻るとこ。。。。って今週に入ってからずっと書いてますが^_^;
こんどこそ、一度戻りを入れるんじゃないかと思っています。

だって、日経平均は酒田五法の
陰の陰はらみでしょう?!
http://www.geocities.jp/kabu_soubasi/chart/in_in_harami.html

底値圏で出れば、一旦戻る買いサインです。

ということで、昨日かった14103円の日経平均ロングはまだ継続中。
13900円割れで諦める所存。

今日は加えて日中にドル/円を101.40円でロングしたのですが、
これはADPショックで100円台に突っ込んで下げた時にロスカット((;゚Д゚))
ちょっと買うタイミングがまずかった・・・

一度やられましたが、今夜日経とダウがちょっと回復気味なので
再度101.35円でリベンジロング!

日経、ドル/円、短期的リバウンド狙いで買い向かいます!

基本戻り売り相場に入ってしまったと思っているので、
このロングは短期、どこかでひっくり返します~
やはり雇用統計本番前まで、、、かな??

それと、明日のECB理事会。
「量的緩和」策に向けた布石ととれる措置に踏み切るのでは?!
との観測が浮上しているようです。

ECBが毎週実施している流動性吸収オペを停止するんじゃないかと。
そんな見方が出ているため、この思惑がユーロ安、ドル高圧力に?!
利下げはないと思いますが、なにか緩和的な方向の発言は出そうです。

ということで、ちょっとだけドル買戻し目線でいいんじゃないかな。

人気ブログランキングへ

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】




※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社