2014年8月5日火曜日

や、やはり雇用統計高値となってしまいそう?!

ドル円相場は102.50円を挟んでのレンジです。
反発の力は弱く、NY時間に入ってからはどちらかというと
円高方向に引っ張られている印象。それでも102.40くらいまでですが。

今夜の米株も弱含みです。

ダウ平均は一目均衡表の雲を下抜けているのね。
ということで続落になるかと思われるスタートなのですが、
米株は引けてみないと解らないわよね。
怒涛の戻りを見せてからの再下落かもしれません。

ということで、米株も今夜はボラティリティがなさそう。
先週あまりにも下がったので、ちょっと現在の水準で揉み合いと
なってしまうのかもしれませんね。

やはり先週の米株が弱かったことで、今日は日本株も弱かった。

日経平均  15474.50(- 48.61)

日経平均はプラス圏に浮上する局面もあったのですが、
日経平均への寄与度の高いソフトバンクが
弱い値動きでしたね、今日のソフトバンクの大きな陰線は
これまでのレンジを下にブレイクしているので、
チャート形状は非常に悪い。これがここからの日経平均の足を
引っ張らないと良いけれど…(>_<)

また新興市場でもこれまで値を飛ばしてきたミクシィの決算発表が
8日にあるということで、ここでもし材料出尽くしで下げに
転じることになれば、他のゲーム関連など新興銘柄も巻き込まれるかも?
なんて話もあるようで、米株の大幅下落の割には小幅な調整で
済んでいる日本株も決して強気できる状況ではないみたい。

それでも安いところは拾いたいという向きは多いでしょうから
ドル円は102円前半まで下げたら買なのかな?

日経平均も15000円台前半があれば買われるんでしょう。
米株の調整がこのあたりで終わってくれれば
下げる要因はそれほどないですものね。


明日は10:30に豪州の貿易収支
13:30に豪州政策金利の発表が。

あんまり事前に騒がれていないのでポジションの偏りも見られないし、
大きな動きにはならなそうですが、どちらかというと
これをきっかけに豪ドル高があれば豪ドルを売り参戦したいな。


人気ブログランキングへ

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】






※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社