2014年9月18日木曜日


FOMC受けてドル円108円台到達しました!

108.17円。

でも、不思議。文言残ったんです。

「相当期間」低金利政策継続・・・。

なのに何でドル買いなんでしょうね。

整理しておきます。

◆FF金利の誘導目標を0.0%から0.25%据え置き

◆声明
10月からMBSの購入を現在の月間100億ドルから50億ドルに縮小
長期国債の購入を現在の150億ドルから100億ドルに縮小

「予想インフレ率が2%の長期目標を下回り、
長期的なインフレ期待が十分に抑制されれば、
資産購入プログラムを終了した後も「相当な期間」FF金利を
現在の目標範囲に維持することが適切である可能性が高い」

「経済活動の成長は緩やかなペースで拡大している」
「労働市場の状況は幾分さらに改善されている」
「しかしながら失業率はわずかしか変わっておらず、
労働資源の著しい未活用がみられる」

これを受けて米株は勿論安心感から上昇の展開。
ドル円は108.17円まで上昇。
ユーロドルは1.2897ドルまで下げ足を速めるというドル買いの様相も
ポンドドルは乱高下で方向感なし。

ところがポンド円は今年の最高値更新で新値とってきました。
ポンド円、すさまじい上昇です。
明日スコットランド独立を問う住民投票があるのに。。。(;゚Д゚)
ポンド円のこの1週間のボラティリティすさまじいわね。

そして
3:30からイエレン議長の会見がスタートしています。

ドル円は107円台に落ちてきており、
米株上昇の勢いも止まっています。

日経CFD見てるけれど、16000円大台は抜けられないわね。。。
108円でも年初の高値に迫れないのか。
ドル円の年初来高値は105円台なのに・・・。

ということで、日本株の慎重さが気がかりですが、
このままずっとウォッチしているわけにもいきませんので
もう寝ます。

ドルロング、日経ロングは継続で、
ポンド円175.70円の高値超えで逆差し買いヒット中・・・。
明日の住民投票控えてポンドロングとはまた随分
勇気のいるポジション抱えてしまいました(笑)

損切り覚悟です(*‘∀‘)

人気ブログランキングへ

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】






※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社