2015年2月12日木曜日


ドル円相場、気がついたらつるっと120円台に!

建国記念日で日本祝日でしたが23時台に、
あと5分で明日になる~っていう
時間帯で急伸したのですが、昨晩ドル高になる要因なんて
別段なかったのよね。強いて言えば米債利回りが高止まり。

どうも昨日はポンド高に連れて、ポンド円が上昇、
これにドル円がつれ高したような形に見えます。

そしてそのポンドが強かった要因ははっきりしませんが、
昨晩は」ユーロポンド¥という通貨ペアが大きく下落しており、
2008年1月以来、約7年ぶりのユーロ安・ポンド高水準を示現しています。

おそらく、ギリシャリスクからユーロ売り、ポンド買いになっていると
見られますが、このユーロ売りポンド買いは、ポンドドルやポンド円に波及、
それがドル円を牽引したんじゃないのかな?

だって、昨晩の米株は、原油が大きく下落したことに連れて
神経質に推移し一時100ドル安。決して
リスクオンムードが広がっていたという感じじゃなかった。
だから、リスクオンのドル円上昇ではなかったのですが、
今日の日経平均、やはりドル円が120円台に乗せたインパクトが
大きく大幅上昇中。ダウが▲6ドルで戻ってきたのに、強いよね。

やぱり日米株価のデカップリング、進むのかもしれませんね。
今も日経平均の水準の方がダウより高いわ(≧▽≦)

---------------------------------------------

10日の夜にはギリシャ支援6か月延長という真偽不明の報道で
ドル円上昇していましたし、どうも、ドル円は
【強い材料に敏感に反応】する地合いになったように感じます。

つまり、上に行きたい!!ということね。

その後、その報道が否定されても、それほど崩れずに
水準を切り上げています。

そして、ポンド高につれ高になった、という点についても
ユーロポンドも、ポンドドルも、すっかり行って来いになって
元に戻ってしまっていて、ポンド円も落ちてきました。

それでもドル円がかろうじて120円台を守っている、
というのが見どころですね。

この大台を守れるようなら、さらに上昇するんじゃないかしらん。

昨日から水星逆行も終了していますし(*‘∀‘)

------------------------------------------------

それから気を付けたいのがポンド。
今日は英BOE四半期インフレ報告が注目です。

12月分の総合CPIが+0.5%へ低下しており、
あのイギリスもインフレが低下中。
世界が恐れるデフレ化の波がイギリスにも及んでいます。

ということで、
すでに今年のインフレ見通しの下方修正は
ある程度織り込まれているようですが、

来年分のインフレ見通しも下方修正となるか?
というところが注目となっています。

前回11月に発表された際はプラス1.8%でしたが、、、

イギリスのイングレターゲットは2%です。
来年のインフレ目標がこの2%から乖離すれば乖離するほど
ポンド売り圧力が高まると思われ、
すでに昨晩のポンド高は修正されはじめているものの
更なる下落があるのではないか、ということで
ポンドドルを1.5223ドルでショートしてみました。

ポンド円は、、、ドル円が強いのでクロス円では売るのやめとく。

-----------------------------------------------------

それと、今朝早くに
ユーロ圏財務相会合でギリシャ債務に関して合意に達したとの報道
があったようでユーロは急騰した模様。
ところがすぐさま合意を否定する発言が伝わり一転下落。

こういう、ガセ?情報ってなんなの?
合意してないのに合意とか、一昨日もありましたね。

今日はEU非公式首脳会合があるということで注目。
またそういう速報に騙されないように、急に動いたときは注意。
だからといって逆張りがいいとは言いませんが・・・。

なんかね、日経も上がってるし、ドル円もギリシャリスクはなんのその。
だから、なんだかんだいって、最悪の事態はないでしょ、
って市場が若干楽観に傾いている気がしてきていて、
それがリスク。私は意外とユーロはもう一段の下落が待っている
ような気がしてきました…。

ということでユーロドルを1.130ドルでショート。

テクニカル的にも買いにはみえませんものね。
怖いのはショートカバーということですが、
今朝、合意の報道があっても対して吹き上がらないことが分かったし。

---------------------------------------------

そのかわりキウイ円を仕切りました。
微益にとどまるトレードに終わりました・・・。

今朝、豪ドル下落に連れ安で随分下げちゃったわね。
日足のフィボナッチで50%戻し達成してぴたりと
頭を抑えられているので、キウイはここから上がんないかも。

個別に買う材料なんかないですし。

で、豪ドル。

今朝の1月豪雇用統計で急落です(*_*;

失業率
前回:6.1% 予想:6.2% →  6.4%

新規雇用者数
前回:+3.74万人 予想:▲0.50万人 → ▲1.22万人

それと、原油がまたしても40ドル台に押し戻されているのも嫌気。

昨晩発表された週間の在庫統計で原油の在庫水準が過去最大。
これ、毎週言ってるわね。
だけど、戻ってきていたんですよ、原油。。。
在庫発表のたびに下がるわ。パターンだな。

最近の豪ドルは原油にも連れて動くので
やはり基本買い材料はないですね。。。。

ということで、豪ドル円も仕切りました。
こちらも結局今朝の下落で、利益を随分削ってしまった。

シンプルにドル円ロングがいいかもしれませんね。
ドル円は押し目チャンスがあれば拾うかも。

人気ブログランキングへ

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】






※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社