2015年3月18日水曜日


今夜の値動きは整合性が取れませんね。。。

FOMC控えてのポジション調整といったところなんでしょうか。

①金が急落の後、猛反騰、しかしこの反騰も一時的で結局ほぼ
行って来いのじり安の展開となっていたり、

②無敵のドイツDAX指数が欧州時間にトップアウトして下落基調に入ってきたり。

今日出てきたユーロ圏の重要指標は

◆独ZEW景気期待指数 54.8 (前回:53.0 予想:59.4)
◆ユーロ圏・2月消費者物価指数 ▲0.3%  予想▲0.3% 前回▲0.3%も
 コアが+0.7%と速報値から上方修正

指標は微妙な内容ですので、今夜の値動きにはほとんど関係ないと思われます。

③米株、ダウ平均は現在(1:40)160ドル安も鯨幕相場で方向感なく
 ナスダックはむしろ買われていて強い展開。
 ※鯨幕は陰線と陽線が交互に並ぶ値動きのこと。

④オージーやキウイが売られ気味でドル高傾向強まるも
 ドル円は相変わらず121円台で膠着
 ※オセアニアが弱いのはコモディティ安も影響しているのかな?

⑤ユーロは下げ止まりで買戻し基調が強い展開。

ということで、なんだかこれといった軸のない
バラバラの値動きをしている感じね。

つまり、それぞれにFOMC前にリスクを取らぬように
これまで取ってきたポジションを解消している、ことじゃないかしら。

こんな時は積極的にポジションを取りたくないですね。

昨日ロングしたユーロはマイナスになったりプラスになったりと
思うような利益にならぬままです・・・。

まあ、明日のFOMCを待ちますか。

****************************

今日は日銀は金融政策決定会合。
マネタリーベースを年間80兆円増加する現状の政策を維持を発表。

ほぼ無風。

原油価格の下落を受け、物価上昇率を
「当面プラス幅を縮小するとみられる」から、
「当面ゼロ%程度で推移するとみられる」に下方修正しています。

*******************************

◆米住宅着工件数が昨年1月以来の低水準。

米・2月住宅着工件数(年率換算)
89.7万件 (前回:106.5万件(改訂:108.1万件) 予想:104.0万件)

◆米・2月住宅着工件数(前月比)

▲17% (前回:▲2.0% 予想:▲2.4%)

住宅指数はあまりよくなかったのですが、ドル売りは短命。

米金利は今夜下落基調ですが・・・。

決してドル高の流れが変わったというムードもありません。
今夜はポンドも弱く、むしろドル高の様相。

**********************

あ、米国ルー財務長官が結構重要なこと言ってる。

「不公正な通貨への行動は停止するべき」

つまり、通貨安競争はけしからん。と言ってるのかな?

それでも今夜はドル高なんだよねぇ。。。

イベント前で神経質な値動きとなっています。
様子見に徹しましょう。

【TOKYO GOLD FESTIVAL 2015お知らせ】

ゴールドについて、楽しみながら学ぼう!
金の魅力を伝え、関心を深めるためのイベント
「TOKYO GOLD FESTIVAL2015」が、
5月30日土曜日、東京・よみうり大手町ホールにて開催されます。

金現物、金箔、アクセサリーから投資商品まで、
限りなき可能性を持つ「金(ゴールド)」について理解・関心を深め、
金の様々な魅力を伝えることを目的に開催している日本で唯一の
「金(ゴールド)」の祭典です。

ゴールドのスペシャリスト"
亀井幸一郎さん・池水雄一さんの講演のほか、
落語家・柳家花緑さんによる金にまつわる新作落語の披露など、内容盛りだくさん!
豪華グッズが当たる抽選会もあります。友人・ご家族連れでぜひお越しください!

私、大橋ひろこもイベントを盛り上げに参加します!

参加は無料、事前申し込み制です。
お申し込み・イベントの詳細は下記のバナーをクリックしてくださいね。

http://goldfes.jp/

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社