2015年4月8日水曜日

日経平均株価は続伸、149円27銭高の1万9789円81銭で取引を終え、、
2000年4月14日以来、約15年ぶりの高値をつけました。

昨晩のNYダウは5ドルの小幅安でしたが、日本株強いですねぇ。
むしろ、日銀が現状維持を発表した後に上がって印象。

ドル円の方は、日銀現状維持発表後から円高気味なんだけど、、、。
あれれ?

今日夕方からは、ドル安が加速。
ポンド、豪ドルまで上昇しちゃってます。

豪ドルショートは今日午前中に、思うように下がらなかったので
買い戻していてセーフ。買戻しコストは0.7644ドル。

ドル高の修正は結構長期化するのかしら?

ユーロだけはそうでもないので、ドルインデックスでは
それほどドル安にもなっていないんだけれど…。

ユーロだけは、ギリシャ問題を孕んでいるために上がらないのかも
しれないですね。今日はギリシャのツィプラス首相がロシア訪問中。


日経平均はGW前に20000円達成を目論んだ値動きに
なってきているように見えますが、
(やはり30日の日銀の追加緩和の思惑や、
これから始まる1-3月期の企業業績もかなり期待が高いようです。

一方で米国は、、、そんなに楽観的ではないのよね。

トムソン・ロイターの調査では、S&P500 採用企業の
第1・四半期利益は前年同期比2.8%減少する見通しで、
米主要企業の2015年第1・四半期決算は
09年以来最悪のパフォーマンスが予想されているとの指摘も。

これはドル高の影響でしょうね。

しかし株価は神経質ながら、それほど下がっていないのは
米国の利上げ開始が後ずれするとの
楽観的な見方に支援されているようです。

しかし、日本株は買えても、米株は買いたくないよね。。。

---------------------------------------
また、今日発表された3月上中旬(1~20日)の貿易統計速報によると、
 輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は1016億円の赤字で
42カ月連続の赤字となりましたが、
 (前年同期の赤字額hあ1兆1670億円の赤字)で、
1兆円の赤字縮小となっています。

 輸出は、アメリカ向けの自動車が好調だったことなどから、
 前の年の同じ月と比べて増加し24か月連続で増えた一方、
 原油価格の下落などの影響で、輸入額は減りました。

これは、円安の材料がなくなっているってことね。

 一方、海外との利子や配当のやり取りを示す「第一次所得収支」は
2月として過去最大の1兆8622億円の黒字で
 この結果、日本が海外との貿易や金融取引などでどれだけ稼いだかを示す
2月の「経常収支」は、 1兆4401億円の黒字と
8か月連続の黒字となっています。

 ***********************

今夜は FOMC議事録が発表になりますが、為替、動くかしらねぇ。
パウエルFRB理事、ダドリーニューヨーク連銀総裁の
講演なども注目されており、ドル安が一層進むようなら
株価は落ちずに済むと思います。

しかし、ドル円は結局レンジ。

波乱がなければ、ドル円はレンジの中で納まり、
株価が上昇して終わる展開かな、と予想中。

あ、ポンド円ロングは大きく下落してきたので、
途中で手じまったのですが、今夕再び急騰していますね。
この上昇には乗れていません(^-^;
見ていない時間帯に上がっちゃった。。。
人気ブログランキングへ

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】










※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社