2015年5月18日月曜日


ドル円相場、いつレンジブレイクするんでしょうね。

先週15日㈮のNY時間、119.90円まで
スルスルッっと上昇していたのですが、
引けてみれば119.22円まで落ちていました。

指標が悪くて落ちた、ってことのようですが、
このところ全般指標は良くないものが目立ってきているのに、
下抜けしない相場でもあります。

先週金曜の欧州時間になって
日銀関係者が
「追加緩和おいて付利引き下げ含むあらゆる手段を排除せず」
と発言したとの報道で円売りが加速していたようで、
NY時間に向けて120円目前まで上昇したのは
円売り主導だったのですね。

今週21~22日には日銀の金融政策決定会合がありますが、
このタイミングでこんな発言していいんだろうか?

ということで、ドル買いではなかったところに、
ドル売りの材料が↓ドカッと出てきたということです。

①米5月ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値 88.6
前回95.9 予想95.9  昨年10月以来の低い水準

②米4月鉱工業生産 前月比▲0.3%
前回▲0.6 予想0.0 5カ月連続低下

③米5月NY連銀製造業景況指数 +3.09
前回▲1.19 予想+5.0 市場予想を下回る…

ということで、ひゃー軒並み悪いじゃないですか!

米10年債利回りは2.13%付近まで低下。
これでドル円もダレて15日㈮が終わったということね。

ドル安だから、、、ということもあるのかな。
ユーロは高い。

ユーロドルは1.1466ドルまで上値を伸ばし、2月の1.1533ドルを
超えれば更なる高値を取る可能性が出てきた。
これはホントに50%戻しの1.18ドルがあるのかも?
ユーロドル1.12522ドルロングは継続中。

ヘッジファンドの45日ルールは5/15まででしょうし、
明日18日は野村アセットマネジメントが
「野村日本企業価値向上オープン」を設定するんですって。

これ、第1弾が3月24日に設定されたんですが、
個人マネーが殺到し4月10日に1700億超えで新規購入を
4月17日に停止する旨を発表したという経緯があるんだけど、
なんかまた4月23日になって第2弾を設定を発表。
5月8日から募集しており明日から運用開始なのですが、
なんかちょっと変な動きよね。
一部に品薄商法?なんて指摘もあるようですが、
まあ、話題であることは確かで、明日の株高の呼び水となる
可能性はあります。その後のことは、、、知りませんが。

http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20150512-00000005-zuuonline-bus_all

となると、ドル円も結局底堅いのだろうか。。。

ということで、ドル円のレンジはまだまだ続きそうです(^-^;

人気ブログランキングへ

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社