2015年6月10日水曜日


ひょー日経平均360円安です。

このくらいの下落が来ても全然不思議はないですが、
特にこれという売り材料がない中での調整で、
この下げを売りで取ってないというのは不覚(ノД`)・゜・。

というか、下は年金、ゆうちょ、日銀が買う相場で
売り妙味ってあんまりない相場付きが続いたんだもの。。。
こんなに下がる局面が来るなら売っておけば。。。たられば。

Sell in MayならぬSell in Junだという指摘もちらほらある中、
ショートに傾いた個人も多かったかと思いますが、
ここんとこ毎日書いていますが、6月は欧米勢の中間決算期。
新規売りじゃなくて、利食い売りにすぎない可能性があることも
考えておかないと、急落を見込んで売ってもあまり下がらず、
むしろ再び買い参入してきたときには逃げ遅れて踏まれる、なんて
可能性もありますので気を付けて。

日経先物では一時20000円を割りこみ19920円くらいまで
下げていますが、19000円台滞空時間は短く、
現在NY時間は再び20000円大台回復しています。

今夜はダウ平均も下げ止まって小幅高ですので、
投げ売りのような様相には繋がらずに済んでいますが、、、
今度の金曜日はメジャーSQだった・・忘れてた。
SQ控えて神経質になっているという側面もあるのかも。

明日水曜日は日経平均20000円大台の攻防となるんでしょう。
明確に割り込むようだと19200円くらいまで下げるリスクも
出てきますが、今日20000円割れ局面が長くなかったところを見ると
やはりここは勇気をもって押し目買いかな、と思ったりしてます。

ということで、20030円で日経をちょこっと買ってみた。
20000円割れで撤退します。

ドル円124.16円ロングもっていたんですが、今日は一時123円台まで
下落してますね~123.85円まであったわ( ゚Д゚)
123.70円下回れば撤退。これ、雇用統計前のレンジ下限レベルね。
今はまた124円20銭くらいまで反発していますが、
このあたりでレンジ相場になっちゃうそう・・・。

**********************

ユーロもユーロドル、ユーロ円とロングしていますが、
今日はユーロも下げましたね。
持ってる資産のなにもかもが下がる嫌な1日でしたが、
ユーロは買値がいいので、耐えられます。
円建て金ロングはひどい目にあってます(^^;損切りしました。

今日ユーロが下がった理由は

①ギリシャが提出した改革案に対し国際債権団側の当局者が
「信用できない」との見解を示したことで全般ユーロ安が進んだ

②ECB理事会メンバーのリーカネン・フィンランド中銀総裁が
「量的緩和は必要ならば2016年9月以降も継続する」と発言

というニュースとされていますが、
それでもまだ6月末に向けては買戻しが続くとみて
ユーロロングは継続スタンス。

NY時間には反発してきました~
現在のロングポジションコストは以下の通り。
日経平均20030円
ドル円124.16円
ユーロ円135.39円
ユーロドル1.1138ドル


人気ブログランキングへ

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】






※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社