2015年7月1日水曜日


昨晩29日ブログを書いてた時は結構楽観してたんだけど、
今はちょっと気持ちが変わってきて、
今回もうちょっと深押しがあるかもしれないと思うように…。

というのは、今日ドル円相場、一瞬122円台大台割り込んだのよね。
30日夕方、121.96円くらいまで下げてすぐさま122円台に戻されたんだけど、
今夜のNY終値で122円を割り込んでいなければ、ダマシに終わる可能性も
ありですが、、、。

超長期チャートでは122.30~50円レベルを上抜けた!
というテクニカルの好転がドル円相場を125円まで一気に走らせたんですよね。
日銀の緩和策が出たわけじゃない。何にも材料がないのに
レンジを上抜けて相場が3週間くらいで5.6円円安に動いたんです。
みんな122円にある超長期レジスタンス超えを意識していたんだと思うの。

ところが、122.50円どころか、122円大台まで今日、
たった一瞬ではありましたがそのレベルを割り込んでしまった、、、、

というのは、かなり弱気がマーケットを覆っているってことじゃない?

まあ、ギリシャのタイムリミット、明日の朝7:30と言われていますし、
デフォルトとなれば、どんな動きが出るか想像できませんものね、
リスクポジションは手じまっておこうという動きもあるでしょう。

ただ、今夜は30日月末ということでロンドンフィキシングに向けて
今回の場合ドル買い需要が多いようだ、という一部情報もあり、
夕方以降、ドル買い気味になっています。
これで、ドル円相場は122.60円まで戻ったのですが、
再度下落しそうな雰囲気よ。

122円を割り込むと、、、
やっぱり120円方向へドル円が崩れるだろうなぁと思うのね。

ということで、ポンド円を192.05円で手じまって
192.11円でドテンショートにしたのよ。

そしたら、上がってるじゃない(笑)

192.87円まで上がってビビったわ。

ユーロ円もショート136.48円で売ってみた。
ドル円は122.11円。

キウイ円はもう少し早いタイミングで83.58円

ありゃーずいぶん勝負に出ちゃったわ(^-^;
ドル円クロス円すべからくショートしちゃったってわけ。

ショートした途端に巻き返されて、ちょっとひやひやしましたが、
下がってくるんじゃないかな・・・・(と期待)

ポンドドルロングはそのまま。

下げると見ているのはドル円とクロス円のみ。
その理由がドル円がテクニカルポイントを守れずに崩れるから、
という至極単純なものです。

ギリシャとか、正直どうなるか予想してもわかりませんし。

ギリシャ、デフォルトへ…EU支援1日失効
http://www.yomiuri.co.jp/world/20150630-OYT1T50159.html

ギリシャ首相が辞任示唆、国民が緊縮策支持なら
http://www.cnn.co.jp/business/35066670.html

中国がギリシャに急接近、狙いは欧州進出の足掛かりか 国債購入約束の情報も…
http://www.sankei.com/world/news/150630/wor1506300043-n1.html

ところが、今夜の米株が意外にしっかりなのが気がかり。
ダウ平均は +73.11ドル 17670ドル。24:27

日経先物もこじっかり。
今日30日の日経平均は +125.78 20235.73 でしたが
現在夜間の先物取引では +20 20300 です。

ギリシャのウルトラCを警戒してのショートカバーでしょうか。
それともデフォルトはむしろ材料出尽くしで買いと見るか。

ショイブレ独財務相は、
ギリシャ国民投票で債権団の提案する改革案が拒否されても、
ギリシャはユーロ圏に残留すると見込んでいるとの見解示す。

って報道もありますが、楽観しているってことかしらん。

読めません・・・・(*_*;


明日朝になってみたら、一転下落しているかもしれませんが。

ポンドドルと日経根っこのポジションのみロング。

*************************
ポンドドルロングをやめないわけ

※イギリス1-3月期GDP国内総生産成長率確定値

前期比+0.4%、前年同期比+2.9%。
(予想+0.4%、前年同期比+2.5%)

ということで、前年同期比で予想を上回っていることが
ポンドドルを支えています。

ただし1-3月期英経常収支は265億ポンドの赤字(予想240億ポンド赤字)
赤字幅が大きいというのはポンド安要因。

ポンドドルはまだ上がると思います。
ポンド円はドル円下落に連れて下がる、、、と思うんだけど、、、(^-^;

*********************

ニュージーランドのANZ企業景況感(6月)▲2.3

前回は15.7でひどい悪化。
マイナスは2011年3月以来。
中国の輸入需要の鈍化が響いた模様。

キウイは戻り売りスタンスね。

人気ブログランキングへ

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】






※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社