2015年9月9日水曜日

連日すごいボラティリティです…。
特に日本株、日経平均の値動きが投機的。
今週11日金曜はメジャーSQということもあって、
SQ値がいくらになるかってのが重要になってくるわけで、
買い方と売り方の殴り合いの攻防が繰り広げられているようね。


今日の日経平均は、年金の買いらしい支えもなく日銀ETF買いも
なかったようですし(http://www3.boj.or.jp/market/jp/menu_etf.htm
寄り付きこそ高かったものの1日かけてずるずる売られて安値更新。

8日水曜日 日経平均  17427.08(▼433.39)▼2.43%

昨年末大納会の終値17450円を下回り年初からの上昇分を打ち消しちゃった。

ところが。
昨日、やっぱり株価は支えるわと言い出した中国市場ですが、
いよいよ本気出したんでしょうか、
今日は上海株が猛反騰しまして・・・。

8日火曜 上海総合 3170.45 (+90.06)+2.92%

中国が株価対策発表、長期保有者に減税など
http://jp.reuters.com/article/2015/09/07/china-stock-idJPKCN0R71HG20150907

まあ、やれることはいろいろやってますね。

しかし、なぜか東京市場が終わってから上海が動き出すのよね。
今日も東京市場で日本株が安値引けで終わったのに、
上海総合がその後から猛烈反騰となったために
その後の日経平均先物が急反騰。

な、な、なんと先物が18000円大台回復です。

安値から600円くらい、先物市場で上昇してるんです。。。
ついていけませんわ。

おかげでドル円相場はじめクロス円も急反発。
ドル円相場は 120.22円まで上昇しました。
昼ごろは118.85円くらいだったのですが。。。

昨日利食ってしまったポンド円や豪ドル円、キウイ円など
クロス円も軒並み上昇。
おかげで豪ドル円ショートやキウイ円ショートの利益が急減。

利益がなくなる前にと、買戻して薄利を確保。
ドル円はちょっとやられましたよ。119.50円ショートだったんだもん。

ウ~ん、もっと下がると思って持ちすぎた。悔しいわ。。。
今夜はレイバーデー明けの米国市場ダウ平均も250ドル強の上昇。
下げ止まりの様相を見せています。

さてさて。
この値動きって底入れした、って見ていいと思う?!

そうじゃないわよね…?!(自信ないけど)

日経はSQ前の攻防でしょうし、ダウは先週金曜下げた分を
取り戻した程度。日足で見ればただのもみあいの範疇です。

日経と比較するとドル円が底堅く見えますが、
125円の高値から116円の安値の半値も戻っていません。
半値戻りが120.70前後。このレベルでは売り参戦したいですね。

*****************************

今日は日本の2015年2Q実質GDP成長率改定値が発表されましたが、

前期比▼0.4 → ▼0.3%へ
年率 ▼1.6 → ▼1.2%へ上方修正。

数値だけ見ると、上方修正でいいんだけど、、、
修正を寄与度で見ると、在庫+0.2、投資▼0.1ということで
つまりは在庫が増えて、投資が減っているという内容で
中身がよくない。今後、在庫調整が成長を圧迫する懸念が残ります。

しかも、この夏は雨が多い。。。
7-9月第3四半期も消費は鈍りそうですし、
景気が上向く数字が出てくるとは思えません。

また、今日は中国の8月の貿易収支もショックでした。
3680億元の黒字ということで
市場予想よりいいのですが
輸出 ▼6.1% 輸入 ▼14.3%で
輸出入ともに減少。特に輸入の減少幅にはびっくり。。。
これではとてもリスクオンって気持ちにはなれませんよね。

******************************
ということで、本当は18000円まで上昇した日経を全力でショートしたい
気分ですが、なにせSQ前ですので、その殴り合いには参加したくないです^_^;

いろいろチャートを精査しておりましたら、
いよいよドル建てゴールドが動意づきそうなムードになっていましたので
ドル建てゴールドを1121ドルでロング。
円建て金は為替が難しいのでパス。

ゴールドが上がるかも、、、ってことは、ドル安か?!

と思うんですが、ドル円は120.70円くらいまでは高値覚悟なので
ショートは我慢。ユーロドルが上昇する可能性があるのでは?

ということでユーロドルを1.1165ドルでロングしました。

ユーロが強いと思っているわけではないのですが、
ドル安が来そう、、、ってことでのユーロ買いです。
こちらはあまり自信がないですが^_^;
ドル高で金が上がるってことが考えにくいから、ドル安来るでしょ、
っていう逆説なんですよね。

今日は、おそらく今週のMPCを控えての先週までの猛烈ショートの
買戻しが入ったんでしょう、ポンドがエライ勢いで上がり、
ポンドドルは今回の下落の38.2%戻し達成の上昇を見せています。
現在ピタリと38.2%戻り水準で頭打ちとなって反落中ですが、
ポンドはまだいきそうなムードですし、
豪ドルやキウイも反騰を見せていますよね?!
(ポジショントーク)
ということで、ドル安くるか?金が来るか?
ということにポジションとってみました。
金は今1125ドルまで上昇中。
ユーロドルも1.1197まで上昇しています♪

その他今日気になったニュース

南ア中銀、通貨防衛を阻む外貨準備不足
http://www.newsweekjapan.jp/headlines/world/2015/09/156494.php

中国政府の株価下支えコスト、3カ月で約28兆円-ゴールドマン試算
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NUCH2X6JIJUV01.html

 

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社