2016年2月2日火曜日

1/29金曜日の日銀バズーカ3の影響が2/1月曜の東京時間も継続。

日経平均  17865.23(+346.93)

今日は東京時間に中国の1月caixin製造業購買担当者景気指数(PMI)が
結果48.4(予想48.1)と発表され、事前予想を上回ったことが分かると、
日経平均が上げ幅を拡大した。

って解説があったかと思うと

中国の1月製造業(PMI)上記とは発表元が異なる指標の結果49.4(予想49.6)で
予想を下回り2012年8月来の低水準。

さらに1月非製造業(PMI)結果53.5(12月54.4)
10月以来の低水準に大きく悪化。

なんてニュースおあってどちらかというと低調な中国指標を受け、
需要鈍化懸念からNY原油は32.10ドルまで下落。。。

なんてニュースもあって、良いのか悪のかはっきりしませんが
週明け2/1月曜は日経平均やドル円相場へ堅調推移。
中国、原油相場の日本市場への影響度はひとまず低下している模様。

今後も中国、原油安とはデカップリング相場が続くといいのですが
どうでしょうね。来週2/8から中国は春節。中国市場休場となるため
今週は中国市場の長期休暇前の取引となります。

今夜2/1月曜の米株市場は下げてますね。
ま、ちょっとした押し目程度かもしれませんけど、、、

ダウが100ドル程度安いため
日経平均もドル円も若干冴えない値動きです。

1月ISM製造業景気指数 結果48.2(予想48.4)予想を下回った
12月米建設支出 前月比0.1%増(予想 前月比0.6%増)予想下回った

ってことで、若干緩んでいるようです。
まあ、29日金曜に上げすぎた分はどこかで修正がはいるってことでしょう。

今夜はドラギECB総裁が欧州議会のECB年次報告討論会に出席するということで
何か発言があるのかどうかに注目ってことと
FRBのフィッシャー副議長が経済情勢と金融政策に関する講演を予定しており、
利上げについて何か言及があるかどうかに注目。

*************************************

ポンド円を29日金曜に172円どころを買い下がっていましたが、
今夜はポンドが強い♪

英1月製造業PMI 結果52.9 (予想51.6)~前回:51.9(改訂:52.1)

市場予想を上回った事を好感。
これまで売られすぎた分、いいニュースには大きく反応しやすい地合いかな。
ポンド円は結構大きく戻るんじゃないかって期待してます。
ロング継続。

****************

明日2日火曜は豪準備銀行(RBA)の政策金利発表。

経済指標わ悪くなく雇用も堅調であるため金利を据え置きがコンセンサス。

ただし、日銀のサプライズバズーカ緩和やECBの3月緩和予告で
米国利上げもコンセンサス通りに3月実施されるかどうか懐疑的ムードも
出てきており、世界は緩和競争再燃といったムード。

RBAも景気認識や今後の金融政策などについてハト派的スタンスを
強調する可能性が大きいという指摘も。
利下げまでは踏み切らないにしても、今後の緩和をにおわすとかね。

と考えると、豪ドルはここから高値追いするんじゃなくて
短期的にはショート妙味があるのかもしれません。
明日早起きできれば^_^;

**********************
人気ブログランキングへ

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】


※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社