2016年5月8日日曜日

やはり米雇用統計、それなりにボラティリティがありますね。
予想より悪い結果でしたが・・・・

4月分米雇用統計結果

失業率 5.0% (変わらず)
非農業部門雇用者数 +16万人(予想+20.2万より悪化)

加えて過去分NFPも下方修正で悪化・・・
3月分 +20.8万 (+21.5万から下方修正)
2月分 +23.3万 (+24.5万から下方修正)

今回は水曜発表のADP雇用指数に近い結果になりましたね。

この結果を受けて、6月利上げもない、という思惑が広がったのでしょう。
一気にドル売りとなります。ドル円相場は106.40円台へと下落。

5月5日木曜には107.48円台まで回復していたドル円相場は
雇用統計発表に向けて107円前後までじり安となっていたので、
雇用統計を受けての直接の下落は60銭ほどでしょうか。

しかし、その後、ドル円相場は買い戻されて107円台を回復し、
雇用統計発表前の水準より高く終わっています。

何故??

他の項目をよくよく精査してみると、
意外に強いことがわかってきたからでしょう。

①平均時給25.35ドル⇒前月比0.08ドル増(賃金が予想以上に伸びた)
②週平均労働時間34.5時間⇒前月から0.1時間増(労働時間が伸びている)
③U6失業率9.7%⇒前月9.8%から低下
④半年以上の長期失業者 206万3,000人⇒前月から15万人減少。

※U6失業率=パート労働者、就職活動を諦めた人をも加えた広義の失業率

雇用の質が上がってきているというのでしょうか。

ではなぜNFPが振るわなかったのか、ということですが、
1~3月の株価下落や世界経済後退の懸念で、
企業の「求人数」が減ったのではないか、との推測があるようです。

ニューヨーク連銀のウィリアム・ダドリー総裁は
本日の雇用統計は皆さんの予想よりは若干弱い内容だったかもしれない。
しかし、年内の利上げは2回が適正との見方に変化はない。と発言しており、
米国経済と利上げサイクルについては
過剰に悲観することもないように思います。

中には、米国利上げは年1回、もしくは年内は無理なのでは、
という見方も出てきているようですが、、、

ただし、昨年12月のFOMC時点での「年4回の利上げ」という状況には
なくなっていますので、その頃のドル円の水準120円台までの
ドル高というのはさすがに困難と思われます・・・。

この雇用統計の結果を見て、米国利上げペースはかなり鈍るから
ドル安一直線か、と悲観的になって、ドル円相場100円割れもある、というように
考えないほうがいいということですが、それはあくまで現時点でのお話。
今年またもっと悪いことが起きれば、そういうこともあるかもしれません^_^;

通貨インデックス一覧を見ていると、足元ではむしろドルがしっかりしています。
ユーロがテクニカル的に高値更新か??と思っていたのですが、
むしろユーロは下げそうです。(ポンドも)


円インデックスは、、、ちょっと下げそうよね、つまり円安に行きそう。

ということで、雇用統計前に、下がったら買う戦略と書きましたが
下がりましたのでドル円を106.72円と106.58円でロングしています。

100円方向へ下落するリスクというのも完全に払しょくできない中で
テクニカル的に105円台を示現したことで、ある程度の戻りがあるのでは、、
という期待からのロング。106.50割れでやめます。

原油市場も比較的しっかりしていますし(カナダの山火事の影響もありますが、
それで買われた部分は一時的にしても、底堅い)
Sellin Mayが気がかりな米株も週末はしっかりとした推移。
6日ダウ平均 17740.63(+79.92 

週明けから日本株やドル円が再び売り込まれるイメージがありません。
伊勢志摩サミットに向けてしっかりと推移するんじゃないかな、、、。

ただしそれまでリスクポジションを継続するかどうかはまだわかりません。
Sellin Mayを常々意識しつつ、、まずは108~109円までの戻り期待。
人気ブログランキングへ

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】



************************

6月、7月と豊商事さんのセミナーご一緒します!
6月に金融取引所のくりっく株CFDにダウ平均CFDが上場します。

ダウのトレードも出来ちゃう!日経平均よりは安定しているダウ。
トレード妙味は非常に高い商品だと思います。


①6月25日(土)13:00~ 東京 
「若林栄四氏&鈴木一之氏の為替×株式セミナー」
http://www.yutaka24.jp/?url=/seminars/detail/247

13:00~14:30 若林栄四氏の「為替」セミナー
  講演「マイナス金利政策で円相場はどう動く?株式・金相場の行方は?」

14:45~15:45 鈴木一之氏の「株式」セミナー
  講演「スズカズ厳選! 注目セクター&銘柄10選」

15:45~16:15 鈴木氏×大橋ひろこスペシャルセッション
  講演「NYダウもついに上場! 今注目のくりっく株365の魅力とは!?」

②7月23日(土)13:00~ 大阪
「岡崎良介氏&YEN蔵(田代岳)氏の株式×為替セミナー」
http://www.yutaka24.jp/?url=/seminars/detail/250

13:00~14:00 YEN蔵(田代岳)氏の「為替」セミナー
  講演「混迷相場をどう乗り切るか」YEN蔵の投資手法を徹底解説!

14:00~14:30 YEN蔵氏×大橋ひろこスペシャルセッション
  講演「NYダウもついに上場! 今注目のくりっく株365の魅力とは!?」

14:45~16:15 岡崎良介氏の「株式」セミナー
  講演「不確実性下の金融市場」

皆様のご来場おまちしております~!
人気ブログランキングへ

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】


※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社