2017年1月4日水曜日


3日火曜 NY時間(年初取引スタート)
ダウは130ドルもの高寄りでスタートするも
みるみる下落で現在18ドル高まで上げ幅削っています。(AM2:45)

NY時間始まる前には、強気のブログを書いてUPしたところでしたが
寝る前にマーケットチェックしてみたら、なんだか不穏なムードに・・・

どうやら原油が急反落したことが波及している模様。
WTI原油が55ドル台まで上昇していたものが現在52ドル台へ。
背景は不明。ニュースは特にありません。



55ドル台という節目到達で利食いが旺盛となっただけかもしれませんが。


また、一部にはトランプ次期政権の保護主義政策を懸念したとの報道も.

トランプ次期大統領は3日、ツィッターで、
米国自動車GM社がメキシコ生産モデルを税金を支払わずに
米国内に輸入したと非難。
自動車大手ゼネラル・モーターズがメキシコで生産する「シボレー・クルーズ」の一部に
「多額の国境税」を課すとけん制しました。

また、フォード・モーターは3日、メキシコへの工場移転計画を中止すると発表。
これを受けてメキシコペソ急落中。


これらの報道をを受けて、、、というのはちょっと違う気がしますが、
これを材料視したという指摘もあるので一応。

ドル円相場も、118.60円まで上昇し、12/15の118.66円の
高値にほぼ面合わせしてから117.50円割れまで下落中。

嫌な上髭をつけそうなので、117.30円台ロングは
117.50割れで一度手仕舞うことに。

100.80円101.80円台ロングは握ったまま。

年明けからはトランプ減税の対象となるとして
利食いが旺盛になる可能性は指摘されていましたが、
結構早めに来ちゃうのかな???

リスクは小さくして様子を見ます。

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】






※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社